*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.26 (Tue)

起業家を潰す国

今日は非常に腹が立っています。


イブドア粉飾決算事件 最高裁、堀江貴文被告の上告棄却 懲役2年6カ月の実刑確定へ


ライブドアの粉飾決算事件で、証券取引法違反の罪に問われた元社長の堀江貴文被告(38)について、最高裁判所は、上告を棄却する決定をした。実刑判決が確定することになる。
堀江被告は、ライブドアの2004年の連結決算で、53億円余りを粉飾するなどした証券取引法違反の罪に問われ、1審と2審で懲役2年6カ月の実刑判決を受け、最高裁に上告していた。
最高裁は、25日付で堀江被告の上告を棄却する決定をした。
懲役2年6カ月の実刑判決が確定することになり、堀江被告は、近く収監されることになる。



この事件はもう7年も前の事件になるんですね。
私が大学生の頃ですがその当時は私自身も非常に悪いイメージを堀江さんに対して持っていました。
しかし、大学院生時代に経済にも興味を持つようになり自分なりに色々と勉強してきました。
本やblogなどから経済やそこから社会というものを学び興味はさらに広がっていきました。
そうしてその事件からだいぶたった後に再び堀江さんの情報に出会いました。
その時点ではある程度の先入観は残っていたものの「自分で学ばないと真実は見えない」ことがよくわかっている頃だったので少し調べてみました。

するとどうでしょう、マスコミが報道していた事実と全然違うではないですか。

例えば刑の重さについては同じく粉飾事件の起こしたカネボウのケースだと2000億以上です。
しかし、このケースに関しては執行猶予付きの判決となっています。
そもそも会社のトップが会計の細かな部分まで見逃さずに日々の経営をこなすというのは非常に難しく本来なら修正申告で済んだという意見もあります。
つまり有名人叩きと言われても仕方ないような厳しさなのです。

また、マスコミが作り出した人物像としてもっとも大きなものが「金に汚い」というイメージではないでしょうか。
社会人になった今だからこそよく分かりますがそもそも金に綺麗も汚いもないでしょう。
一部の言葉だけを取り上げて勝手なイメージを作り上げるマスコミのやり方に自分もはまったかと思うと悔しいです。
ではどういう人物像なのかは是非blogやtwitterや本でも読んでください。
私が感じた人物像は「怖いくらい合理的な人」なので違った意味で嫌悪感を抱く人も多いと思います。
しかし、その合理性は起業家としては最高であり実際に起業した会社で社会にサービスと1000人以上の雇用を生み出したわけでこれは賞賛すべきことだと思います。
ただし、上記の通り合理性が行き過ぎているため経営者としては向いていないのではないかというのが素直な感想です。
9割以上の人間は感情で動くのでそれを考慮して行動しないと組織は動かないと思うのです。


さて、そんな真実がありつつも本日実刑判決が下されました。
思えばあの当時起こった事件を掘り返すと裁判官のいかにも世間知らずな発言が目立ちます。
そのなかでも最悪なのがこれ。


被告の『安ければ買うし、高ければ売る』という徹底した利益至上主義に慄然とする


これは村上ファンド事件の一審判決での発言です。
安いから買う・高いから売る、これを批判したら商売は何もできんだろ!
どんな商売も基本これが基本だし、こういう経済活動を経た税金を集めて自分達の給料が払われていることを忘れているんだろうか。
もしこれらを批判するなら一回会社でも経営してみればいいのに。


というわけで私は別に堀江さんのファンでもなんでもないんですが今日は非常に腹が立っています。
これらを許していると日本は「理由があいまいなまま犯罪者になる国」として世界に知らしめているようなものです。
外資参入の大きな壁は法人税の高さだけでなくこういうあいまいな線引きの国で経済活動をする難しさなんじゃないでしょうか。
これじゃ国の内からも外からも起業かが生まれないのに成長は止まったままで悪循環が続く一方です。


起業家を潰すような国にしたくないのでこの事件を過去のものにしてはいけません。
今のように弱ってる日本だからこそもう一度見つめ直す必要があると思います。
スポンサーサイト
20:52  |  社会・政治  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://asepticroom.blog31.fc2.com/tb.php/753-f8f9420d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。