*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.31 (Fri)

今年を振り返って

今月は極端にエントリー数が少なくなってしまいました。
言い訳すると仕事でトラブルが起きたのと風邪でダウンしてたのとダブルパンチでした…。
本当は紹介したい本が出てきたのや色々とネタはあったのですが大晦日を迎えてしまいました。
来年からはまたもとのペースでアップしてきたいので来年もよろしくお願いします。


さて、今年はどんな歳だったでしょうか。
経済は昨年までの悲惨なムードはなくなり谷を越えたように感じています。
特定派遣の話が最近少なくなったの最近の動向をお伝えするとかなり良いようです。
営業の方と話をすると「案件はあるけれど派遣する人がいない」といううれしい悲鳴?状態のようです。
もちろん会社としては案件があるけど人が派遣できないなんて最悪ですが一時の悲惨な状況を乗り越えるためにはしょうがないのかもしれません。
まぁそれを考慮しても計画性が足りないな…とは思いますが。
派遣は不景気の影響を最初に受けて、好景気の影響を最後に受けるというのは構造上もうどうしようもないのかもしれません。
しかし、私自身はありがたいことに仕事の切れ目なくずっと派遣先がありましたのでやはり好景気のときにしっかり努力して不景気に備えることが派遣社員も重要かと思います。


今年の漢字は「暑」になりましたね。
暑いのは苦手ではない私もさすがに今年の夏の暑さにはまいりました。
10年以上ぶりに夏バテになったのでまさにこの漢字がピッタリの年だったと思います。
では私にとっての漢字は何かと考えてみて色々思い浮かびました。
最初に浮かんだのが「戦」でまさに仕事は外との戦い、内との戦いでした。
様々な利害関係者との互いの利益を取り合うというのはなかなかしんどいものだと実感できた年です。
それも実際に競合する相手なら話は簡単なんですが同じプロジェクトメンバー同士で争うことになるとは主っても見ませんでした。
これは本当に良い経験だったと思います。
そんな感じで今年を振り返っていたのですが最終的に決めた漢字は「苦」ですね。
とにかく本当に苦しかったというのが正直なところです。
昨年までは変な話ですが「内なる戦い」だけでよかったのが「外との戦い」も加わってもう許容量が完全にオーバー。
そんな中でもなんとかしようと私なりにもがいてきたからこそ苦しかったんだと思います。
でもこれはネガティブなものではなく「挑戦した証」としての苦しさなので全て自身の血肉となりました。
来年度からはまた体制が変わると思うので少しは良くなる、つまり外との戦いに集中できることを期待しています。


というわけで本当にしんどかった2010年は終わります!
来年は私にとって次へのステップに繋げる年にしたいと思います!
スポンサーサイト
13:24  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://asepticroom.blog31.fc2.com/tb.php/729-01769d00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。