*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.03 (Wed)

理系のTPO

理系と文系の違いってよく話題になりますよね。
今日はそんなお話です。


理系の会話がわからない


私は高校の2年生になって文理の選択がありそれ以来ずっと理系できています。
なので周りにいるのも当然理系ばかりだしあまり自分自身が「理系であること」を意識したことはありませんでした。
っというよりも理系たる自分になったのは大学で研究室に配属され、院生になってぐらいからだったような気がします。
それまでは例えば中学高校ならテストで点がとれるのが数学や理科だったりとかその程度の認識しかなかったように思います。


リンク先のエントリーでは「理系の話が理屈っぽいのはなぜ?」というテーマでとりあげており、その結論を下記のように要約しています。


「正確さを求めるあまり、あいまいな表現ができず、
前提条件を確認せずには話を進められない」
というのが理系の人の特徴ならば、
それはやはり「理屈っぽい」のかもしれません。



まぁここで理系人なら突っ込みますよね。

正確さを求めないで何を求めるんだ!?

理系の仕事で正確さを求めない仕事はないでしょう。
プログラミングなら1語違えば動かないんだろうし、化学反応なら量が適当だと再現性がとれない。
理系にとって「正確」というのは当たり前すぎてそこを批判されるのは意味がわからないです。
私がやっているバイオの分野では常に様々な「前提条件」を加味しながら「○○という条件において反応をさせると結果は○○となる」、「ただし、○○という要因があるため必ずしも結果は○○にならない」みたいな回りくどい話を毎日のようにしてます。
それらを繰り返して「普遍性があること・ないこと」を見出していくのが仕事の1つかなと思っています。
だから仕事モードの時に「感覚」で話しかけられるとだいぶ相手をへこますことになります。
「それは理屈にあっていない」「論理的におかしい」「話に筋が通っていない」とか平気でガンガン言っちゃったりします。
感覚で仕事をされると失敗する場合がほとんどなので意味のない周り道をしないためにもやはり「正確さ」はこの上ないほど重要です。



しかし、これはあくまで「仕事」の話。
プライベートなら別で「仕事以外に正確さを求めるのはうっとうしい」という思いは私も一緒です。
ただ楽しくしゃべってるだけなのにいちいちつっこむような「理系トーク」は確かに理屈っぽいしうっとうしいことでしょう。
私自身がそういう話し方が嫌いなのでプライベートでは極力軽く話すようにしています。
それでも「正確さへのこだわり」が時々顔をだしたりするわけで…まぁ職業病ですね。
たまにでる分には「ご愛嬌」で許してもらいたいもんですが、やはり毎回だす人とはプライベートで付き合いたくないもんです。
っといいながら影で「あいつは理屈っぽい」とか言われてるかもしれませんが…。



結局何が大事かというと「正確さ」と「あいまいさ」を意識して使いこなすということだと思います。
いつも思っていますが常に100点を取る必要はありません。
60点でいいなら60点でいいんです。
変な言い方ですが60点をとることが100点な場合は多々あります。
今必要なのは「正確さ」か「あいまいさ」か判断して使いこなせるレベルに達するのはなかなか難しいですが、そういうバランス感覚を大事にしていきたいと思います。

スポンサーサイト
21:24  |  その他  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

★初めまして。

初めてコメントさせていただきます。
就活しているときにこのサイトで特定派遣という働き方を知りました!
いろいろ参考になる記事があって助かっています。

自分が理系だな~って思う時は多々ありますね。
特に文系の人と話しているときはそうですが、
理系の人と話しているときでもこの人理系だな~って思うことが(笑)
禁止ワードになぜかひっかかって投稿するのに苦労しているのですが、
投稿できましたか?
maro |  2010年02月12日(金) 22:31 | URL 【コメント編集】

★コメントありがとうございます!

業者のコメントが多すぎて禁止キーワードを多くしたら普通の書き込みもしずらくなってしまったんですね…。
業者コメントは0になったんですがそれでは意味がないので改善しておきます!

私自身も就活をして初めてこの業界を知りましたよ。
参考になると言ってもらえて何よりです。
この業界について質問があれば何でも聞いてくださいね。
てっし |  2010年02月13日(土) 09:38 | URL 【コメント編集】

★お返事ありがとうございます!

>私自身も就活をして初めてこの業界を知りましたよ。
そうなんですか!?やはり知らない人が多いのでしょうか?
この前の某企業の説明会の参加者は10人程で、よく知られた
メーカー等の説明会と比べると『少なっ!』と思ってしまいました。

>この業界について質問があれば何でも聞いてくださいね。
本当にありがとうございます!
質問したいことは結構ありますが(汗)。
しかし掲示板のコメント欄を利用して質疑応答(笑)というのは
よろしくないと思っているのですが…
かといって手段が思いつきません。
僕のメールアドレス載せてメールをもらっても『本当のてっしさん』
という確証はないですよね(笑)
お手数をおかけしますがこのコメント欄を使ってやりとりする形で
よろしいのでしょうか?
maro |  2010年02月15日(月) 12:23 | URL 【コメント編集】

★まったく問題ありません!

むしろこのBlogはそういう人のために作った部分があるので質問をガンガン箇条書きしちゃってください。
確かにわかりにくい業界なので包み隠さず知っていることは全部教えますよ。
その代わり、それをもとに「Q&A」のエントリーを立てたいのですが大丈夫ですか?
せっかくのやりとりなのでそれを全体に反映したいと思ってまして。
質問の公開に抵抗があるならコメント欄内だけでも大丈夫ですよ。
てっし |  2010年02月15日(月) 21:59 | URL 【コメント編集】

★ありがとうございます。

とてもありがたいです。
もちろんQ&A方式にしていただいて構いません。
私としても他の人の役に立てるとあらば、どんどん書き込んでいきたいと思います。
maro |  2010年02月16日(火) 10:43 | URL 【コメント編集】

★ではでは

このコメント欄に質問事項を書いておいてください。
書いてもらったら近日中にエントリーの中でお答えしますので。
てっし |  2010年02月16日(火) 21:47 | URL 【コメント編集】

★さっそく質問です①

ありがとうございます。

まず初めに。先ほど、質問をずらずら書いていざ投稿!と送信をクリック
したところ、『現在アクセスが集中しています』と言われ、
1時間かけて書いた内容がすべて水の泡に…(;_;)
かなりテンションが下がりました(笑)
今度から投稿する内容はいくら短いものでもメモ帳にでも保存
しておこうと思います…。

まず初めに僕の情報です。
現在博士2年で、来年度(平成23年度)に卒業予定です。
分野は生物系・バクテリア・枯草菌・分子遺伝学です。
現在就活をしています。
周りの人が目指す業界は食品・製薬・化粧品などで、僕も自然と
これらの業界に目が行ってしまうのですが、いろいろな業界を見て
見たいと思っていたところ、このHPにたどり着いたという感じです。

これより質問させていただきますが、思慮に欠ける内容もあるかと
思います。気分を害されたら申し訳ありません。思っていること・疑問
を率直に書かせていただきました。答えたくない・面倒くさいことには
ご回答をいただかなくても結構ですので、その点ご承知ください。
ではよろしくお願いします。

↓質問です↓
◆メーカーだとやることがある程度限られていて(それでも多いと思
いますが)、身に付くスキルの上昇曲線は年を追うごとに横ばいに
なっていく、という認識で良いですか?

◆逆に派遣だと何十年経とうが身に付くスキルは増え続けますか?

◆だいたいのことは出来るようになるのは(生物系)では
何年くらいですか?

◆一生、(特定)派遣を続けていくことは可能ですか?

◆てっしさんの周りにはそういう方はいらっしゃいますか?

◆また、何年続けている方が最長ですか?

◆できることを増やし続けることなく一生派遣を貫こうとすると、
やはりじじぃよりはフレッシャーのほうが使いやすかったりするのですか?

◆逆に派遣先に引き抜かれるようなこともあるかと思います。
一般的にどのようなメリットがあって転職するのですか?

◆また、どのようなデメリットが考えられますか?

◆そのような場合、長年(ではないかもしれませんが)学んできた
ことを言わば『肥やし』とし、お世話になった会社を裏切ることに
なると思うのですが、一般的にどう折り合いをつけているのですか?
(てっしさんに質問することではないですが、すいませんが思って
いることを書かせていただきました。自分自身よく理解できないので…)

◆派遣を長く続けていると、何か+αのようなもの(例えば頼まれて
いないことまで気を利かせて実験しておく、など)も求められるので
しょうか?

◆また、熟練者にはどういうことが求められますか?

◆また、熟練者ほど短かい派遣期間で派遣されるという場合も
あるのでしょうか?

◆派遣という働き方がなくなる(法的にでも、そもそも必要がなくなる)
時は来るのでしょうか?

◆仮にそういったことがあるとすれば、それまでにしておくべきことは
ありますか?

◆僕が先日説明会に参加した企業の初任給は23万円でした
(博士卒)。この値は低いほうですか?高いほうですか?

◆特定派遣の業界で、一般的な給与は30才、35才、40才では
どのくらいですか?

◆派遣先で派遣期間が終わるまでに結果が出せなかったとしたら、
または期間中にクビなどされたらどのような処罰が待っていますか?

◆一般派遣では法の改正がからむ問題が多くあります。特定派遣
においても法律で定めてもらいたいほど劣悪な労働環境があったり
しますか?

◆就活する上でどのくらい気にしておくべきなのでしょうか?

◆特定派遣(特に生物系!)を行なっている企業は全国でいくつ
くらいあるのでしょうか?

◆また、それらの評価サイトなどはありますか?

◆特定派遣を志望するに当たり、参考となる文献・HPなどは
ありますか?職種としてはかなり狭くなってしまうと思いますし、
実際、『人材派遣業界とは』という本は広すぎてこういう働き方も
ある、程度にしか書かれていない気がします。
てっしさんのHPでリンクを貼っている『poco a poco』さんも
参考にしています!

◆5年後、10年後の自分のストーリーが描けません。てっしさんは
就活しながら今後の自分を想像できましたか?


とりあえずのところ以上となります。
思いついたまま書いてしまいました。
どうかご回答のほどよろしくお願いしますm(_ _)m
さらにわがままを申しますと就活全般のこと、企業名を挙げての生々しい
質問もしたいです…。
maro |  2010年02月16日(火) 23:15 | URL 【コメント編集】

★予想より…

多いです(汗)
でもざっと読みましたがたぶん私が就活してたころと同じ疑問を持っていますね。
悩める気持ちは非常にわかります。
段階的に質問に答えるエントリーを順次作成していくのでしばらく待ってくださいね。
てっし |  2010年02月16日(火) 23:44 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://asepticroom.blog31.fc2.com/tb.php/638-bc919f23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。