*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.01 (Fri)

他人の評価は自分の評価

この時期になると毎年語られる問題についてのあるエントリーを紹介します。


なぜ新入社員はイマイチなのか?


この問題に対してこのエントリーではこう言い切っていています。


新入社員が期待はずれになってしまう最大の原因は、こっちが彼らにとって期待はずれだからだと思います。


これは鋭い意見ではないでしょうか。
人間というのは大概自分のことは棚に上げるもので、新入社員に限らずよく見られることです。
例えば上司に対しても、上司の文句を言ってるその人自身も愚痴ってる内容がそのまま当てはまったりします。
恐らく自分のことが見えていないからそういう結果になるんでしょう。
これは誰にでも普通にあてはまることで、自分もふとそのことに気付き恥ずかしい思いをしたことが何度もあります。
ただ、そのことに気付けるか、気付いた時に修正する努力をするか、こういったことの積み重ねが大きく違った結果をだすんでしょう。


また、このエントリーではチームについても言及しています。

仕事や部署の理想形・目標を明確にする(ビジョン)、皆で大切にするルール・行動・言葉を決める(バリュー)、組織全体の動向や状況を分かりやすく共有する(オープンブック)、何でも言い合える関係と相互理解(オープンコミュニケーション)は、チームビルディングの基本で、これらをマネジャー中心にしっかり作らなければなりません。そうでない組織は、よっぽど立派な新人(緩い組織が彼を放置していても、勝手に頑張って育っていく人)でなければ、大体「期待はずれ」になっているのだと思います。

これは本当に理想的な状態ですね。
残念ながら今のところこういうビジネスの世界でこういうチームを見たことがありません。
いつかはこういうチームの一員として働いてみたいものですが、現在も含めた社会人になって経験した4つのチームはどれも理想とはかけ離れたものでした。
こういったチームを構築できるリーダーというのは限られているのかもしれませんね。
今の職場ではなんとかチームになるよう努力していますが、なかなか難しく、何故か新人の自分が色々な調整をする立場にいます。
みなが周りのことを少し考慮するだけで劇的に変わると思いますが、プライドたったり年齢だったり色々なものが邪魔をするようです。


最後の話題としてはギブ&テイクです。

ギブ&テイクには順番があって、先に与えるのが肝要です。クレクレでは、いつまでもテイクできません。

こうありますが、自分としてはさらに上を目指すべきだと考えています。
その考えは、テイクを意識したギブには効果がない、ギブ&ギブの考え方が大切だ、というものです。
優しさの後ろに見返りを求める思いがあれば、それは必ず見透かされるもんです。
ただ、単純にギブ&ギブの考えを進めるのは普通の人間には高尚すぎると思うし、それはもちろん自分にも当てはまります。
なので、ギブ&テイクの考え方を変えて、ギブしたものからテイクがくるというより、ギブを続けて作った環境のどこからかテイクがくる、くらいの考え方でとらえてはどうでしょうか。
とくに目新しい考え方ではないですが、とても重要な考え方だと思います。



もし、今年入ってきた新入社員をみて「イマイチ」だと思った人は自分を振り返るいい機会ではないでしょうか。
幸い?自分は今年の新入社員と軽くしゃべってとてもよい印象を受けたので第一段階クリアといったところでしょうか。
このチェックはこれから先ずっと続けられそうですね。
春になるたびに「新入社員がイマイチなら、それは自分がイマイチなんだ」という尺度として使っていこうと思います。



応援よろしくお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
22:30  |  自己啓発  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://asepticroom.blog31.fc2.com/tb.php/538-fa9ab330
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。