*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.06 (Mon)

真面目に努力…これが成功への一番の近道

3月末で契約終了となっていましたが、なんと1週間も経たないうちに次の派遣先が決まりました。
この不況下でこれは本当に運がいいことですが、これをただ運がいいで片付けるのはもったいないと思います。

というのも今回の派遣先決定はまるで行くべくして行くように決まっていったからです。

まず、雇用条件がまるで「君が欲しい」と言わんばかり!
もちろん研究テーマ自体はまるで違うんですが、昨年度培った技術がそのまま応用できるものなんです。
もともと化学系と比べて仕事の少ないバイオ業界ですが(薬系は別として)ここまで欲しい能力がマッチングすると嬉しいです。
1年の業務経験なんて普通なら認められないものですが、ここまでマッチすれば問題ないということでしょう。
さらに嬉しい事実は、その培った技術がけっこう欲しがるところが多いということがわかりました。
特定派遣社員にとって「つぶしの効く技術」というのは大きな武器になるのでこれは大きいですね。
さらに将来的には「つぶしの効く技術」+「ピンポイントな専門性」をもつことで優秀な派遣社員となれるんだと思います。


次は人とのつながりです。
面白いのは今回の派遣先と前回の派遣先の上司同士が知り合いなんですよね。
自分が今回の派遣先に面談に行く前にすでに学会レベルで情報交換をしていたとか。
しかも、良く言ってもらえたみたいで、それも非常に助かりました。
前回の職場で一生懸命やったかいがあるってもんです(もちろんそんな打算はなかったんですよ)。
また、営業さんも地域が全然違うけど自分のことを覚えていてくれたみたいで紹介してもらえました。
やはり技術社員と営業社員の関係は大事だと思います。
もちろん、これもそういう打算なんて全然なかったわけですが、常に誠意を持って対応したのが報われたのでしょう。


さらに前回の派遣先は「一度別の派遣先を断った上で選んだ会社」ということです。
最初は新卒としてとある大手化学メーカーに行く予定だったんですが、「バイオがやりたい」とダダをこねたのが今になって効きましたね。
まぁダダというより将来を考えてバイオを選んだんですが、その予想も見事にヒットしました。
その流れがなければ今回の話もなかったし、本当にダダこねてよかったww
今見たく不況下だとそうも言えなかっただろうし、滑り込みセーフでしたね。


っとこんな感じで色々な要素が絡み合った結果今回の派遣先となりました。
もちろん、結局は「運」だろうと言われるかもしれませんが全て自分の努力の結果だと思いたいわけです。
そうすればまた明日からも努力できるし。
それに「自分は運がいい」って思うこと自体も悪いことではないから、とにかくよかったんです。


そして、次の派遣先は日本トップ研究機関の1つでもあります。
取り組む仕事内容を聞くと、最先端のテーマでビジョンもあり、しかもしっかり勉強させてもらえるということで色々と待遇がいいです。
曰く「派遣として使うんじゃなく、次の場所にいっても通用するように鍛える」とのこと。
なんともありがたい派遣先じゃありませんか。
ただ、そういうところは当然今までよりも厳しい環境になるだろうから、浮かれず地に足をつけて取り組みたいと思います。
そして、そこまで考えてくれた派遣先に応えれるよう必死に勉強し成果を出したいと思います!

connecting the dots

まさに自分の派遣社員としての点が1つ繋がった瞬間でした。




応援よろしくお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
20:34  |  仕事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://asepticroom.blog31.fc2.com/tb.php/534-30c4a8cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。