*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.19 (Thu)

途上国へ逆戻り?

いつもいつもこの日記はタイムリーさを欠きますが、今さらながらちょっと話題になってた「かんぽ宿」の問題について。

その前に、このニュースの要点をつかむために調べてたらめっちゃわかりやすいのがあった!

「かんぽの宿」なにが問題?

う~ん、子どもニュースわかりやすいww
子ども向けに作られてるだけあって、非常に完結した流れでいいですね。
これで基本的な情報がわかりました。

そして、わかったことが1つ。
それはやっぱり子どもニュースは「子ども」ニュースなんだなぁということ。
色々な情報を整理すると本当の問題点は、鳩山さんが騒いでるように「安すぎる」ことでもなく、麻生さんが今さらながら「郵政民営化は賛成じゃなかった」というしょぼい発言でもない。

本当の問題は…

国が主催の競争入札が、いきなり一大臣のいちゃもんにより翻された

ことみたいです。

これはどういうことかというと先進国と途上国の違いではっきりします。
先進国というは当然法整備が整っていて、例えばある大きな売買(M&Aでもなんでもいいですが)があったときに、それが不確実な何かによって突然覆ったりしません。
逆に、途上国はまだ整っていないため、政治不安などの不確実要素が強く非常に先行きの予想が困難です。
なかには、いきなり国が大きな会社を国有化した、なんてケースもあります。

そうなってくると、今回の問題がはっきりしてきますが、今回のようにいきなり条件がくつがえされるというのは先進国ではありえません。
最近は全世界に日本の政治力の低さを発信中ですが、さらにひどい結果となったようでここまでくると笑えないよってのが現実のようです。
最近よくわかってきたんですが、日本の技術力の高さ・世界第2位を誇るGDP、などなど本当はすごい国なのに全然世界でその影響力を示せないのは、こういうつたない政治力が最も大きな原因なんじゃないでしょうか。
もっとも、この「高い技術力」も今や危ういんですが、これはまた別の機会に…。

少し前の小沢さんの件でも最初のうちは民主党は「国策捜査だ!」なんて息巻いていましたが、今やすっかり及び腰…結局どうすんの?
こういう場当たり的な対処ばかり繰り返す政治家にはもううんざりです…。
ほんと、なんで「現状が把握できていないので、でき次第意見を述べたいと思います」と言えないんだろう。
まぁ、政治の世界は駆け引きが重要なだろうけど、そういう小手先の技術で政治の世界を生きていくスタイルはもうやめてほしい。
このままだと、例え解散総選挙してもどの党に票を入れればいいのかよくわからん…。

前提条件は与党がかわることで、与党に一番近いのは民主党。
だったら、今回の件で小沢さんは退陣して、党体制を立て直して、しっかり将来を見据えた党作りをして欲しいな。
そしたら喜んで票を入れるのに。
毎回言ってるけど、とにかく早く選挙してくれい!!!



応援よろしくお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
19:53  |  社会・政治  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://asepticroom.blog31.fc2.com/tb.php/523-67f3aa60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。