*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.03 (Tue)

裸の刀はただの殺人道具、鞘にしまうことで初めて人を守る武器になる

今日はちょっとぼやかして書くんですみません。
今の高ぶった想いを文章にして具体化しておきたいんで、ここにぶつけてみます。



自分の人生で大きく立ちはだかっていた壁に再度ぶち当たりました。
しかも、今まで以上にはっきりとその姿を捉えて表れたんです。

思えば、子どもの頃からそうだったのかもしれません。
正義感といえば聞こえはいいですが、そうじゃないんだと今日はっきり理解できました。
こんなにクリアに視界が開けたのは久しぶりだな。

そして、はっきりとその壁がわかったからこそ、その高さに呆然とする自分もいます。
誰かにとって簡単なことは誰かにとっては不可能と思えるほど難しい。
そんなことは誰にでもありますよね。
でも、その不可能を可能にしないと本当の意味で自分の持ち味を活かすことはできないんだと心底「自覚」しました。
この自覚は本当に大事で、「わかったつもり」と「自覚」では天と地ほど差があるでしょう。
なぜなら、今過去を振り返ると「なぜ、あんな風になってしまったんだろう」という全てのことに説明ができるからです。
ほんと笑えるほど、というか泣けてくるほど理解できた。
「自覚」した自分ならこれから様々なシーンでその問題を見つけることができるし、乗り越えようともできる。

でも今はその方法がわからない…。

思えば岐阜で作ったビックバンドがうまくいった理由は自分が信じる仲間が自分のことを信じてくれた、その1点につきるわけでその両輪がうまくまわらなきゃ絶対あんな大成功はなかったんでしょう。
そして、今回は自分がその両輪にならなきゃいけないという非常に重い課題ができました。

その壁を乗り越えた自分は今はまだ想像できないし、具体的な方法も思いつかない。
けれど、自分には1つ武器があります。
それは「盗む」能力です。
今ある、「音楽」、「思考」、「しゃべり」等などは正直言うと具体的に誰から盗んだと言えるぐらいです。
そして、どうも今回狙うべき能力を持つ人間が周りに沢山いるではないですか。
今回も都合よく「盗める」かはわかりませんが、とりあえずしばらくの間は観察者になり徹底的に盗むつもりです。

何より自分には希望がある。
あんまり自分を下げすぎると凹むので持ち上げると、少なくとも今あるそれ以外の能力は絶対に他の人が簡単に持っている能力ではないはず。
あくまで両輪になる必要があるわけであって、その「目指す能力だけ持っている」状態では限界が見えている。
そして、今回目指すべきその能力さえ手に入れれば、自分が今持つ能力を120%の力で発揮できるという確証がいまならある。
正直言って何年、へたしたら何十年かかるぐらい本質的な能力である可能性はあるけど追いかけてみたいと思いました。
ただ、あまりに高すぎるので、無理だった場合そっとしといてくださいww



タイトルは今日学んだことを端的に表したものです。

裸の刀はただの殺人道具、鞘にしまうことで初めて人を守る武器になる。

これ一応オリジナルなんですが、どっかにあったような気もするけど気にしない…。
とりあえずしばらくの間試行錯誤するんで、そっと見守ってください。




応援よろしくお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
22:39  |  自己啓発  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://asepticroom.blog31.fc2.com/tb.php/514-0e3d72c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。