*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.16 (Mon)

位置を価値に変えた会社

最近の不況は日本の場合「円安バブルの崩壊」という線でblogでは進めていますが、ほんとに不況が深刻になっていますね。
GDP年率12・7%減」というニュースがありほんと驚きました。
年率12.7%ってじゃあ来年はそれが現実になんのかと!
まぁそこまではいかなとは思うけど…でもほんと深刻ですね。

自分の職業はいわゆる「ものづくり」の分野に入るので、この業種を完全に否定する気にはなりませんが、やはり何かに偏りすぎるのはよくない。
「ものづくりが日本の伝統だ!」みたいなことを言う人がいうけど、それに偏りすぎた結果が今の状態であって、そこから脱出することも議論にいれないと話にならないです。
そもそも日本は技術自体はあるんだから、それをどうやって市場の潜在的なニーズに合わせていくかが問題なだけなはず。
でもそれができず、例えばいつまでも勘違いの「高級志向」を続けたせいでPC業界なんかは撤退しまくりだし、もったいなさすぎです。

だから、既に技術力のあるものづくりより、新しい「サービス」の振興にこそ政府は力をいれるといいと思います。
例えば、最近アゴラで知ったこの会社は発想がとても斬新で面白いです。

Locaition VALUE

通信技術が発達し、さらに安価になった今だからこそできる、まさに新しい「サービス」だと思います。
知った後だと、なんだそんなことか、と思うものですが、これを商売にすると考え出す想像力は素晴らしいと思います。
こういった「新しいサービス」を考え出す力と今まで築き上げてきた「技術力」が合わさればまだまだできることはあるでしょうね。
よく言われることに、「新しいアイデア」とは、ゼロから何かを生み出すことじゃなく、今まであったけど今までにない組み合わせをした時に生まれるもの、ということがあります。
日本には組み合わせるものは沢山あるはずなので、そこからアメリカのグーグルやアップルに負けない何かが生まれたら素敵ですね。
もともとアップルの伝説の経営者スティーブ・ジョブズもウォークマンを初めてプレゼントされた時、それを分解して部品をチェックしたそうです。
そこからiPodが生まれたというんだから、日本には下地があるはず。

前にも書きましたが、何か新しく生み出すためには出来てきたものを「否定」するのではなく、とにかく「賛成」して試すことが必要になります。
政府には、いつまでもくだらない与党と野党のやりとりをやめてもらって、新しい産業を育成するような基盤を整備してもらいたいものです。


これだけ書きつつも、自分は「ものづくり」が職業。
だけど常に「サービス」の視点を忘れずものづくりをしていきたいと思います。







最近「拍手」機能を利用してくれる回数が増えてきて嬉しいです!
やはりレスポンスがあるとやる気が出ます!
ランキングは79位が最高…しばらくはこれを超えることを目標にします。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
21:03  |  経済  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://asepticroom.blog31.fc2.com/tb.php/500-81a9d556
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。