*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.15 (Sun)

ソーシャルビジネスの決定版!!!

ソーシャルベンチャーという存在を知って以来色々調べてきましたが、今回紹介する本には本当に驚かされました。

「貧困のない世界を創る ~ソーシャル・ビジネスと新しい資本主義」


まず、ソーシャルビジネスの説明です。
ソーシャルビジネスとは基本的に目標を「社会貢献」においていますが、ボランティア等とは一線を画す存在です。
なぜなら、「自ら利益を上げる」こともそのシステムに組み込まれているからです。
なので、通常想像する会社とボランティア等の活動を足して美味しいとこどりしたビジネスと言えるでしょう。
これは非常に大きなメリットがあります。
なぜなら、自ら利益を出せる体質を作り上げれば必要な社会貢献を持続的に確実に行えるからです。
また、現在の世界の大半を占める「資本主義」というシステムにも逆らっていないので通常のボランティアよりも大きな効果が狙えます。
また、「しっかりお金は稼ぎたい、でも社会にある問題をそのまま見てみ見ぬふりはしたくない」という思いに対応できるのがいいですね。
今までなら、ボランティア=お金がないということになるんでしょうが、それを変えてくれる存在でもあります。

しかし、そんなうまい話が簡単にいくわけはありません。
少なくとも自分が知っているソーシャルビジネスは大概苦労しています。
事実、大概のソーシャルビジネスは最初は募金等の資金でなんとか踏ん張り、利益体質がでるまで踏ん張るというスタイルです。
もともと簡単に利益が出せるなら誰もほおっておかないのが資本主義なんだから当たり前といえば当たり前ですね。
自分が少額ながら支援している「かものはしプロジェクト」も問題点は山積みのようですが、是非利益体質を出して独立できるようになって欲しいです。

さて、そんな理想でもあるが現実は難しいソーシャルビジネス。
今まではそういうイメージで通っていました。
しかし、今回紹介する本はまさに成功例、しかも大成功例を紹介してくれています。
そのビジネスとはグラミン銀行というものでノーベル平和賞ももらっています。
その中身を簡単に説明すると、少額のお金さえ借りれれば生活を改善できるような貧困層の人々へお金を貸しだすという単純なものです。
しかし、普通の銀行なら「信頼性の低い」貧困層へお金を貸し出すなんてことは絶対ありえないでしょう。
そのため、このグラミン銀行創始者であるユヌスさんも最初は銀行に掛け合ったけれど交渉はうまくいきませんでした。
そこで、それなら自分がやってやろうとグラミン銀行を立ち上げ、「貧困層は信頼するに足りる人々である」ということを証明して見せたのです!!!
事実、その返済率は100%に近いものであり、グラミン銀行の財務状況も非常に素晴らしいものです。

この本のなかには、このグラミン銀行をスタートに様々なソーシャルビジネスが展開され、それが貧困から救う様が描かれています。
これは正直言って衝撃的なことです。
なぜなら、ソーシャルビジネスを知って以来、期待はしていましたがここまで機能するものだとは思ってもみなかったからです。
様々なアイデアが次々展開され、様々なアプローチで貧困をなくそうとするこのユヌスさんの情熱には本当に感動します。

この本の中にこのような一文があります。

私たちの子どもや子孫が「貧困というものがかつてどういうものであったのか」を理解するための唯一の方法は貧困博物館を訪れることだ、というような時代が来ることだろう。

現実を見ればまるで夢物語のようなこの一文も本を全部読めば本当に達成できそうに思えてくるから不思議です。
しかし、事実それを達成するくらい具体的な方法論がこの本には展開されています。
もちろん、世界中の人が豊かに暮らす、というのはかなり難しいですが、貧困を失くすだけならある意味現実的な目標なのかもしれません。

自分が読んだ中ではソーシャルビジネスの目指すスタイルが理解できる最高峰の本であると断言できるので是非一読をお勧めします!!!




ちなみに、このユヌスさんもグローバル化を良いものとして評価しています。
よく、グローバル化を反対する人がいますが、自分が知っている限りの範囲内ではユヌスさんのように平和や格差是正を唱える人でも事実に基づく行動が出来ている人はみな賛成しています。
むしろ、何も勉強していない人、行動できてない人は単純にグローバル化を否定する傾向があるようです。
要は、捉え方とその使用方法により、プラスにもマイナスにも出来る力が人間にはある、ということですね。
だから、日常生活レベルに落とすと、自分の周りの環境をとにかくプラスに捉えて利用するという心持が大事だと思います。
周りにあるものすべてに○をつけてあげましょう!




応援よろしくお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
14:02  |  社会・政治  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://asepticroom.blog31.fc2.com/tb.php/499-abd50da3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。