*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.01.31 (Sat)

人気blogランキング

最近、日記の最後にこういうのをつけ始めたのは気付いてもらえたでしょうか?

人気ブログランキングへ

これはその名の通りblogのランキングを行うサイトです。
今年からblogのアップ率を高めようと思い1月はちょっとオーバーペースぐらいの勢いで書いてみました。
んで、せっかくblogをやってるんだから多くの方に読んでもらいたいと思い登録しました。
そのほうがモチベーションも高まるしね。

でも、仕組みが正直よくわからない…。
だから調べてみたらこういうことでした。

人気ブログランキングの仕組みと使い方

つまり、このblogに貼ってあるリンクをクリックして「人気blogランキング」のサイトへ行くと1票入るって仕組みですね。
「in」はこのblogのリンクからランキングへ行った回数、「out」はランキングからこのblogへ行った回数。
そして、「週間in」、「週間out」、「月間in」という風に集計してランキングが決まるみたいです。


このサイトの政治・経済におけるランキングで上位blogをチェックしたらちょっと驚きました。
なんだか、あることないこと煽ってるようなblogが上位にけっこうあるのです。
(もちろん全てチェックしたわけではないので、あくまでたまたまみた特定のサイトですが…)
自分が最近学んだ事実を含めず、うわべっつらだけで「弱者救済」を声高に叫ぶ…そんなサイトが目立ちます。
そういう人に一番質問したいのは「じゃああなたは、あなたより弱い立場にいる人に対し、例えば募金等の活動はしていますか?」と聞いてみたい。
恐らくしていない人がほとんどで、「自分は被害者だ」という思いが強いのでしょう。
けっこう極端な言い回しですが、ほんとエグイサイトが多かったので思わずこう思いました。
「本当かな?」と思った方は上位blogをチェックしてみてください。

でも、いくつかのblogを見てわかった事もあります。
当然、そんなひどいblogばかりではなく真面目なblogも多くありますが、確実に言えるのは自分は「少数派」だという事実です。
だから、恐らくこれを読んでくれている人も多くは自分の各内容に賛成してくれていないのかもしれません。
悲しいことですが、そればかりはどうしようもありません。
ただ、あくまで自分が調べられる範囲で「今正しいのはこういうことなんじゃないのか」と思えることを書いているので、意見を変えるつもりはありません。
自分の意見は変わらず、世間で言われている「格差是正・弱者救済」方法は場当たり的で自分の心を満たすための手段でしかなく、本当に社会をよくするためにはもっと全体をみなくてはダメだ。場当たり的な手段はあくまで個人の範囲で行動するべきだ」というものです。
そして、しっかりと事実を見つめて、「今、本当に必要なのは何なのか」を考えていくblogにしたいです。
たぶん、その時々で必要なことは移り変わっていくものなので、なるべく柔軟に対応したいとも思ってます。
けして自分の心を満たすためだけの「耳障りの良い」blogにはしたくないです…がそうするとなかなか読んでもらえないというジレンマがある…。
もっと軽快に楽しく「社会・経済」という分野を綴れればいいんですが、なかなか難しいですね~。




なので、もしこのblogを読んで「たしかにそうかもしれない」と思ってくれた方は是非リンクをクリックすることで応援よろしくお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
10:34  |  社会・政治  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

★はじめまして。

ハンドル・ネームを閑話ノートと申します。ブログ名と同じにしてあります。先ほどは拙ブログにお越し頂き有難うございます。
てっし様のブログすべて目を通したのではございませんが、ご自身の言葉で正直に語っておられます。とても感動しました。
これからも頑張ってください。

「細くとも長く続けよ」これは私の亡父の言葉です。
それではまた。
閑話ノート |  2009年01月31日(土) 20:58 | URL 【コメント編集】

★Re: はじめまして。

訪問ありがとうございます!
経験豊富な方にそういってもらえるととても嬉しいです!
「継続は力なり」なのでこれからも着実に続けていけたらいいなと思っております。
これからもよろしくお願いしますm(_ _)m
てっし |  2009年01月31日(土) 21:54 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://asepticroom.blog31.fc2.com/tb.php/485-3b3061fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。