*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.01.10 (Sat)

これこそJAZZ BIG BAND!!!


今日、本屋で見つけたJAZZHORNって雑誌でBIG BAND特集してました。
そして内容が素晴らしい!
いろんな記事があって、それぞれがそれぞれなりに素晴らしいんですが、「バンドの音楽作りに関する考え方」という点で「ホーン・アンサンブル強化術」という記事が最高でした。
何がいいかって技術的なことがほとんど書かれてないことww
そしてもっと根源的で音楽を集団でやる上でもっとも重要なことが書いてあります。

「練習やリハーサルは、ただ単に音が合えばよいというものではなく、人間の調和を保つためのためのもだということを納得してもらう。」

「最初から、リズムセクションはこうで、ホーンセクションはこうじゃないとダメ!、というふうに抑え付けるのは間違った指導法だと思うんです。」

などなど。
これはほんの一部で、書いてあることの最初から最後まで共感できました!!!
「楽譜をみて符号通りに吹け」とか言ってる困った指導者・コンマスは一度これを読むことをお勧めする。
技術がいらないわけじゃない、ってか技術は絶対必要。
だけど、まず互いに意見を出し合ってお互いの音楽を発展させる作業は絶対に不可欠だと思う。
レベルの低い学生バンド時代ではなかなかできないことだったけど、社会人になっても楽器を続けようとしてる社会人バンドなら絶対これを諦めるわけにはいかないでしょう!

「バンド内で意見を出し合いながら互いに尊敬できる間柄に」

絶対こういうバンドを目指してみせます!!!

是非お勧めですので、ビックバンドをやっている方は一読あれ。


スポンサーサイト
23:49  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://asepticroom.blog31.fc2.com/tb.php/457-b16bb273
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。