*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.13 (Sun)

Renoir + Renoir

無事体調は戻ることができました!
心配してくれたみなさん、ありがとうございました!
ほんと健康第一ですね!
でも結局原因はよくわからんのです…。
ノロウイルスならもっと苦しむらしいし、単純に食中毒にしては痛みはないし(昔やったことあるけど半端なく痛い…)、何より感染源がわからん。
それでもとにかく冷蔵庫にある怪しいと思われるものは全部捨てることにします。

体調は元に戻ったけど例のイボ治療は今だ続行中。
隔週で通院してますが、毎回痛みを忘れてますね…。
液体窒素をスプレーされるたび、こんなに痛かったのか…と苦痛と戦ってます。
そしてその後もずっと苦しめられるので昨日はせっかくの休みですが1日家にこもってました。
でもだんだん痛みが引いてきて夜九時ぐらいに弁当を買う気がおきて(痛くて自炊は無理)外に出たんですが、無性に動きたくなって夜の町を自転車でドライブしてました。
やっぱり家にずっといると気持ちも沈むから、少しでも外に出たいですね。
ちょっと外に出るだけで気持ちも軽くなるから不思議です!
ほんとなら車でドライブと行きたいとこだけど残念ながらそれは無理なんで来週岐阜帰るからそのときに久しぶりに車を楽しもう!!!

そして今日は大体痛みも引いた(一部血豆になっててずっと痛いんですが…)ので前々から気になってた京都国立近代美術館で開かれた「ルノワール+ルノワール展」に行ってきました!
特別絵に興味があるわけじゃないんですが、何故か昔から印象派の絵に魅かれるものがあるんですよね。
きっかけは高校の英語の教科書に載ってたモネの絵です。
んで、今回のはたしかポスターかなんかでルノワールの絵を見てやたらひきつけられたので行ってみました。
実際見ると、本当の意味で魅力を感じたのは数点だったんですが、素人ながらは「光に満ちた幸せな絵」「印象派とリアルの融合」「被写体への愛情」を感じました。
今日はサックスも吹けたし昨日と違って充実な1日で満足です!
やっぱり京都も神戸も近くてこの場所最高だな!
ただ同じく行きたかった東京:上野の森美術館の「井上雄彦 最後のマンガ展」は行くことができなくて非常に残念です…。
やっぱり無視してでも行けばよかったかな~。



さて、単なる日記はここまででいつもの環境問題シリーズです。
今までは地球温暖化の人為原因説(つまり二酸化炭素)は政治的問題だから気にしなでいこうぐらいの感覚でした。
しかし、最近わかってきたのはそんな軽い問題じゃなくむしろ悪ですらあるということです。
いろんな本の内容が1つの方向をさしてることが分かってきて、完全な悪意によりなりたってる可能性がでてきました。
簡単な例でいうと「地球温暖化防止を叫ぶ」ことは(少なくとも日本にとって)悪名高いグリーンピースが「鯨を守れ」といってるレベルと同じということです。
そんな経緯をあつめたイギリスの番組がYoutubeにあるのでちょっと長いです(動画8本、合計約70分)がもし時間がある方は見てください。
The Global Warming Swindle(地球温暖化詐欺)
http://jp.youtube.com/results?search_query=The+Global+Warming+Swindle%EF%BC%88%E5%9C%B0%E7%90%83%E6%B8%A9%E6%9A%96%E5%8C%96%E8%A9%90%E6%AC%BA%EF%BC%89+&search_type=&aq=f
どんなに科学的裏付があろうとこの意見が大勢を占めることは当分ないと思いますが、少なくともこのblogを読んでくれた方々だけは今の地球温暖化について疑問を持ってくれるとありがたいです。
スポンサーサイト
22:15  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://asepticroom.blog31.fc2.com/tb.php/414-e63bbd86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。