*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.06 (Tue)

推薦書

せっかく日記が自由に書けるので今日も書いてしまいます!

今日のお題は本について。
近年に自分が読んで自分の価値観をぶっ壊してくれた本を紹介します。
と言っても内容にはそんなに言及しないんで自己満足な紹介です。

まずはこれ。

「3年で辞めた若者はどこへ行ったのか―アウトサイダーの時代」



これは話題になった前作「若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来」の続編です。実はこの本に近い思い疑問をずっと思っていたのでその答えをこの2冊が出してくれたというところでしょうか。
今の格差は年功序列型の社会だからこそ起こるわけで、その格差をなくすため正規雇用を増やすのはむしろ逆効果だと説く筆者の考えに衝撃を受けると共に共感を覚えました。
今の日本に必要なのは価値観の多様性を受け入れることです。


次はこれ。

「ウェブは資本主義を超える」


これは前にも紹介した「池田信夫ブログ」をまとめられたもので、ウェブが現代にどういう影響をもたらし、それにより経済にどういう影響を与えるかを書いたものです。
さらにはそこから波及して新聞、テレビ、官僚組織の病理、ネット右翼現象、2ちゃんねるの匿名問題などにも言及してます。
とにかく自分の常識をぶち壊して欲しい人は必読です!
池田さんは他にも著書があるので今後読んでいく予定です。




次はこれ。

「環境問題はなぜウソがまかり通るのか」



これは前にも取り上げましたね。
今では2もでてそれも読みましたが、環境に対してある種盲目的になってきてる日本においては今でも貴重な本だと思います。
でもこれは捉え方が違うんじゃないかなと思う点がやっぱりいくつかあるんですが、その秘密は著者である武田さんのHPを見る事で解決できました。
正直言うとHPのコラムを全部読まなきゃわからないと思うんですが、ちょっと精神性が高尚過ぎるんです。
でも全員が仙人にはなれないので、なかなかあの観点は理解されないだろうなと思います、少なくとも俺は無理…。
科学の本と思わず、環境に関わる政治の本として読めば誤解せず読めるんじゃないかなというのが感想です。
でも現時点で環境に対して何が何でも守らなきゃ!っと思ってる人は一度読むべき本だと思います。
さらに最近は「環境問題のウソのウソ」なる反論本もでてます。
読んでみたけどどちらも本も環境に対する観点が違うから、どちらも本当でどちらもウソみたいなバランス感覚を必要としますね。
…あ~環境って難しい…。


次はこいつ。

「まぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか 」



この本は「偶然」というものについて語った本で、「運」と「実力」の違いを説いてくれます。
そしてこの本が一番ぶっ飛んでます!
なんてったって「科学的真理というのは科学者集団の主観的コンセンサスにすぎない」って言い切っちゃってますから…。
でもほんとにどんどん自分の価値観をぶっ壊してくれますよ!
実はまだ途中なんでこれからどんどん読み進めていきたいと思います。


もちろん上記したような本の内容が全て正しい!なんて思ってないので気をつけて読んでくださいね。
ただ、頭の中の「バカの壁」を取っ払うには非常に役立つ本だと思います。



最後に趣味の本

「生命 最初の30億年―地球に刻まれた進化の足跡」



これは完全に趣味の本なので上記で紹介した本とは全然違います。
自分が好きな進化論に関する話ですが、進化の話だとカンブリア紀の話だったりとか華やかな部分に眼がいきがちなところ、その前の段階に焦点を当てた本です。
とても丁寧に書き綴られた本だという印象なので進化論に興味のある方は是非お勧めします(でもなかなかハードですが)。
たぶんこういう視点で書かれた一般の本ってのはあんまりなかったんじゃないかな~。


以上、自己満足な本紹介でした!!!
スポンサーサイト
00:06  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://asepticroom.blog31.fc2.com/tb.php/399-da5b9057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。