*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.18 (Sat)

さおだけ屋はなぜ潰れないのか?

いまさらながらベストセラーとなった会計学の本を読んでみました。
ずっと気になってたんですがなんとなく読まずにいたところ、研究室の後輩がたまたま持ってたので借りて読んでみました。

この本、正直むちゃ面白い!
とくに会計を普段の生活に取り入れて説明してくれるからなおさらわかりやすいです。
むしろ、会計に関する知識が全く無いからこそ面白く読めたと思います。
会計とは、会社の経営にとって、そして個人の生活にとって、見えるお金の動きから見えない情報を正確に読むための技術だということがよくわかりました。
よくしらないですが、この「会計学」ってのは通常のサラリーマンは気にしないもんらしいですがそれはもったいないですね。
知っているのと知らないのでは雲泥の差だと思います。
特に最後の章の「数字のセンス」ってのは全ての人が意識するといいと思う。
研究者も今の時代こういうことを意識できないとダメだと思うので自分にとって重要な数字に対してのセンスを日々鍛えないとダメだなと感じさせた本です。

ちなみに「なぜさおだけ屋が潰れないか」は非常に納得のいく説明でしたよ。
あっという間に読めるのでお勧めです!!


スポンサーサイト
15:04  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://asepticroom.blog31.fc2.com/tb.php/353-5959a8fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。