*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005.11.23 (Wed)

大停電の夜に

見てきました。
最近映画を見てなくてうずうずしてたんで中間が終わったし行ってきました。

内容はクリスマスイブの日に東京全域が停電となりその中で問題を抱えた恋人達が織りなす物語です。

ネタばれしないように詳しくは書きませんが一番感動したのがおじいさんがおばあさんに「何でいるんだ、早く行ってこい!」と言うとこで、その心意気に思わずうるっときてしまいました。

また世界観がとても心地よく特に全く電気がつかない中ロウソクだけのジャズバーはすごいよかったです!
あんな店で演奏出来たら最高だろうなぁ。

あと上にも書いたようにジャズバーがでてそこがメインで話が動くんですがそこで流れるジャズを聞いてやっぱジャズっていいなと再確認してしまいました。
ああいう空間に流れると何か特別な音楽になる気がします。
メインとなる「My Foolish Heart」はこの映画のおかげで特別な思い入れが出来そうです。
この映画を見てジャズっていいなと思ってくれる人が増えたら最高ですね。

この映画はたぶん男女によっても人によってもとらえ方次第でかなり感想が変わると思いますが自分がこの映画から感じたメッセージは共感出来ました。
同じくネタばれしないように詳しくは書きませんが恋愛は過去にどんな思いをよせようとも今一緒に生きてる人のためにあり、過去との決着は今の恋愛とはまた別のところにあると感じました。そしてその決着は思うよりも些細なことで終わるんだということも…。
そして見終わった後は温かい気持ちでいっぱいになれる映画です。

やっぱり日本映画は最高です!
そして映画館でみる映画は最高です!
スポンサーサイト
15:39  |  映画  |  TB(3)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

★no title

いいなぁ。もう見たんだ!!
あたしもCM見て見に行きたい!って思ってるよ。
なかなか良さげな感じだね。ますます見たくなっちゃたよ!
映画って音楽も重要だよね。
ちょっぴり期待して見にいこっかな。
あちこ |  2005年11月23日(水) 17:01 | URL 【コメント編集】

★no title

見に行くといいけど見方を変えるとちょっと嫌な風にも見えるから期待しすぎないで行くのがいいと思うよ。

女の子の視点から見るとあの映画はエレベーターの中でOL役の井川遥のセリフがあの映画の全てだと言えるみたいで悪印象でした。

ちなみに音楽とお店の雰囲気は無条件に最高なのでそれは期待していいよ!
てっし |  2005年11月24日(木) 10:45 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://asepticroom.blog31.fc2.com/tb.php/31-3d5b70f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

大停電の夜に

大停電の夜に ~ ナイト・オン・クリスマス ~ 「大停電の夜に」クリスマスイブの東京、大停電に遭遇した12の男女が織り成す群像劇。雰囲気があって、ちょっと心温まるエピソードたち。劇場のシートに身をゆだねて、ゆったりとした気持ちで鑑賞してきました。
2005/11/23(水) 18:07:32 | わたしの見た(モノ)

「大停電の夜に」

公式サイトへ 「大停電の夜に - goo 映画」へレディースデイにレディーでも無いのに観てきました。 2005年11月公開の観たい映画でも紹介しましたが主役がいない映画が好きなので観てきました。 ただ、それが仇になっていたような気がしました。 主要な登場人物が多い(と
2005/11/23(水) 20:17:56 | 【映画に学ぶ】

大停電の夜に 評価額・1050円

●大停電の夜にをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 東京がいちばん輝くクリスマス・イヴ
2005/11/23(水) 23:14:12 | Blog・キネマ文化論

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。