*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.09.05 (Tue)

UDON

映画「UDON」見てきました!
この話、その名の通りうどんが主役なんですがなんとその9割が実話だとか…。
監督自身が香川にあるうどん屋を約200件訪れエピソードを集め、まるでドキュメンタリーみたいにしたかったそうです。
たぶん残りの1割はキャプテンウドンだな…。

内容はとにかくやれること全部やったれ!というノリでやりたい放題でした。
なんつーか映画であんな見せ方初めて見たし…。
あれは家のテレビで見ても迫力伝わんないだろうなぁ。
でも笑いどころをそこらじゅうに散りばめてあるので常に笑えます。
キャストもメインの人たちだけじゃなくちょっとした役にけっこうな人がいて、なんてそこでその人なの!と思わずつっこみをいれたくなりますがそれがまた面白いんです。
そして最後は胸がジーンとくるような感動のストーリー。
ネタばれするといかんので詳しくかけませんが親父さんの笑顔が胸に突き刺さりました。

この映画は一見すると無駄なシーンばかりで良く考えてもむ無駄なシーンだらけですが、それがこの映画の雰囲気を作ってるんだと思います。
ぜひ映画館で見ることをお勧めする映画です!
スポンサーサイト
14:00  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://asepticroom.blog31.fc2.com/tb.php/236-15134ccc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。