*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.08 (Tue)

ゲド戦記

見てきました!
ジブリは大好きなので見たくてうずうずしてたんです!

んで感想は…いまいちです。

すくなくとも最初の1時間は完全にわけがわからん。
最初はよくわからないけどストーリーが進むにつれいろんなことがわかっていくというタイプの映画はよくありますが、この映画の場合最後もなんとなくうやむやなのでなんだかよくわからん。
最後の最後でいろんなことがわかるけどそれでもまだ説明不足!
どうも原作のゲド戦記を読まんといろんな人物の関係や詳細などがわかりにくいようだ。
でも伝えたいメッセージだけはそのぼやけたストーリーとは裏腹にかなり明確に伝えてる。
そのメッセージには強く共感できるものの映画の作りとしてはちょっと稚拙な気もします。

でも正確には覚えてないですがゲドのセリフで死というのは神から授かったものというニュアンスのセリフにはなんだかグッときました。

あと歌がいい!
あの無伴奏での手嶌葵さんの歌声とメロディーは最高です。
たぶんあの映画はあれのためにあると思う。


この映画は宮崎駿の「シュナの旅」がアイディアとして組み込まれていますが実はその本うちにあります。
その話もいろんなことがぼやけてますが映画よりは何倍も心にくるものがあります。
やはりいくらなんでもいままで製作に関わってなかった人がいきなり映画監督ってのは無理があったんでしょうね…。

次回作に期待します!
スポンサーサイト
12:57  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://asepticroom.blog31.fc2.com/tb.php/219-c220a683
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。