*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.06.14 (Wed)

千円札は拾うな!

この本はなかなか衝撃的なタイトルですよね。
最近はタイトルにインパクトをつけることを競ってるかのごとく面白い題名が多いですが内容はがっかりってこともあるんじゃないでしょうか。

自分としてはこの本はかなり面白かったです。
この本ならあっという間に読めて、自分は昨日のバイト時間の間に読んでしまいました。
(*お客さんがいない時間帯は自由に使えるんです)
この本のいいところは今の時代の生き方の1つのプランを示していること。
江戸時代が安定期なら明治は変化期、高度成長期がある意味安定期なら今は変化期といった感じでしょうか。
つまりこの変化が目まぐるしい時代での物の考え方を示しています。

キーワードは「捨てる」こと。
成長とはつまり今もってることを捨てて新しいものを1から創造することです。
けっして今の自分にプラスαしたものが成長ではないといいます。
その例として分かりやすかったのが仮面ライダーの変身前、本郷猛です。
どんなに本郷猛のまま鍛えても勝てるのは戦闘員ぐらいで決して怪人には勝てないだろう、だから鍛えて「強くなった本郷猛」になろうとしても意味がなく、変身して「仮面ライダー」にならないといけないというもの。
そして変身するためには今あるものは捨てて新しいものを創造しないといけない。

この著者は会社を興していますが上記した考え方にのっとり常識では考えられないようなこともいくつかしていますがそこが著者の強さ、成長の証なんでしょうね。
それに著者の生きるということに対する考え方も非常に気持ちいものです。

かなり軽快で読みやすいのでぜひ1度読んでみてください!

スポンサーサイト
16:56  |   |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

僕も気になっていました。
今から学校に行くので早速買ってみます。

い、いえ、テナーを家に取りにきたんですよ^^;
のっちん |  2006年06月14日(水) 19:32 | URL 【コメント編集】

そんな焦らなくても大丈夫ですよ!
ジャズマンはみんなそんな感じですから…。

ぜひ読んでみてください。
てっし |  2006年06月15日(木) 14:55 | URL 【コメント編集】

★読んでみました。

といってもかなり飛ばし読みですが。

衝撃を受けた・目から鱗な内容を挙げてみました。

◆「勤勉」に働けばいつかは報われる、は一昔前まで。
◆今の自分を70点と評価することは、今後自分の伸び幅は30点しかないと言っているようなもの。
◆外注できるものは外注する。自分たちにしか出来ないことをやる時間を増やす。
◆苦労して集めた一万円でも、拾った一万円でも、使えば同じ一万円。

まだあったのですが、見つかりません(^^;
でもでも、読んでみてよかったと思いました。
経営に関する話が多かったので今の時点ではあまり実感が湧かないところもありましたが。

また別なオススメ本も読んでみます:-)
maro |  2010年03月13日(土) 01:09 | URL 【コメント編集】

★サボリぎみ…

この本は読みやすいしとっても参考になることが多いですよね。
私自身も経営に関することは自分からは遠いことなので実感が湧きませんが、こうやって実際の現場を知ることはとてもよい機会だと思っています。
会社に入れば見えないところで役員達が経営判断をして、その意図がわからないと振り回されてばかりですから。

実は最近読んだ本のアップを全然していないので…近いうちに大量にお勧め本を紹介します!
てっし |  2010年03月13日(土) 08:53 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://asepticroom.blog31.fc2.com/tb.php/180-ff34d69c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。