*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.10.30 (Tue)

Always 続・三丁目の夕日

あの日本を感動の渦に巻き込んだ「Always 三丁目の夕日」の続編を見てきました!
しかし公開は今週土曜のはず…つまり試写会に行ってきたんです!
人生初の試写会でしたが、最初に挨拶があり、いつもより早い時間なので(いつもはレイトショー)人が沢山いて、さらに無料!
友達が当たったから行けたんですが日ごろから映画館好きを宣伝してたおかげでしょうか、ありがとね!

んで内容
昭和34年春。黙って去って行ったヒロミを想い続けながら、淳之介らと暮らしていた茶川のもとに、川渕が再び淳之介を連れ戻しに来る。人並みの暮らしをさせることを条件に淳之介を預かった茶川は、安定した生活をするため、またヒロミに一人前の自分を見せるために、一度はあきらめていた「芥川賞受賞」の夢に向かって再び純文学の執筆を始める。一方、鈴木オートでは、六子も一人前に仕事をこなせるようになり、順調に取引先が拡大し始めていた。そんなある日、鈴木家に新しい家族が加わる。則文の親戚が事業に失敗したため、その娘の美加をしばらく預かることになった。一平は多少反発するものの、美加を温かく迎え入れる則文、トモエ、六子。しかし、お嬢様育ちの美加は、お手伝いさんのいない生活に少々戸惑い気味。


感想はやはり感動したの一言に尽きますね。
ただ、前作の号泣させて笑わせるという起伏の激しい感じじゃなくて、じんわりと胸に熱いものがこみ上げる、そして微笑ましい、そんな感動があります。
っと言ってももちろん泣かせてくれますけどね。

それにしてもこの映画の2作を通じたテーマは今の時代のお金とか物とかそういう物欲で気持ちをみたすのではなく、それよりもっと大事なものがあっただろ!とうったえることだと思います。
自分自身奇麗事ではなく、お金では絶対買えない感度は何度も味わってるし本気でそう思えます。
それは決してお金を稼ぐことや物を欲しがる気持ちを否定してるわけじゃなく、お金や物はあくまで道具、そしてそれを生かすも殺すもそれ以外の部分に存在してることを忘れちゃダメだということだと思います。
春からビジネスの世界に入るので、お金という悪魔の魅力をもったものに直接出会うことになりますが、自分自身を見失わないよう気を付けたいです。
もし見失った時は再びこの映画にお世話になるといいかもしれませんね。
スポンサーサイト
22:25  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.10.20 (Sat)

充実っぷり

今週は小さいのも大きいのも含めてイベントだらけでした。

まず日曜、久しぶりにちょっとときめきました。
でも赤い実ははじけてないです。
キモイとか言わないように…。

月曜は中間発表
最近隔月であります。
そして結果は出てないです…。
成功したと思ったら恐らく試薬の劣化というくだらない理由で失敗したと今週判明したした…。
まじ泣ける…。

水曜はバグでライブ。
けっこう沢山の人に聞いてもらえたしかなり楽しかった!
来てくれた方々ほんとうにありがとうございます!
それに最近サウンドの幅が広がったからそれを使うのがやたらと楽しい!
あとは完全に自分のものにしないとな。
そのためには修行修行…。

今日、土曜は岐阜シティ・タワー43でライブ。
誕城祭と銘打ったオープニングセレモニーに参加してきました!
久々の野外だし、沢山の人に聞いてもらえたし、何より演奏後わざわざよかったよといいにきてくれた人もいたしこれまた楽しかった!
夜はSJCジャズオーケストラのライブを聞きに行きました。
今年は30周年という記念すべき年でゲストとして川嶋哲郎さんが呼ばれていました。
それにしても30年ってすごいですよね。
うちのHRSが30年続いたら俺は55歳か…、想像もできん。
これからも岐阜にジャズを普及させるため頑張って欲しいですね


そして現在実験中、明日も実験。。。
あ~実験楽しいな!!!!!!!!
21:52  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.10.12 (Fri)

勢いって大事です

ほんとはいろいろと日記に書きたいことたくさんあるんですが最近気持ち的に焦りが生まれつつあって書けないです…。

高校の後輩と何年ぶりかに会って飲んだり、教授宅でパーティーしたり、かなり物議をかもした「環境問題はなぜウソがまかり通るのか」のPart2が出たのでそれの感想書きたかったり…。

もう実験できるのもあとちょっと…、ゼミやらなかんし、修論かかなかんし、楽器も練習したいし…。
1日が24時間では足りません!
でもこれって充実してる証拠じゃんね。
だから結果がでなくても毎日頑張るんです!

ってわけで宣伝!
来週の水曜はBAGUでライブですよ!!!
Ts、Pf、Ba、Dsのカルテットなのでみなさん是非来てね!
学生生活残りわずかだけどあと何回ライブできるんだろ…。
とりあえず毎日深夜にコソ練してるんでその成果を見てください!
ついでに再来週の平山先生もよろしく!
では再び練習開始!!
01:12  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.10.03 (Wed)

社会人への第1歩

1日は東京で会社の内定式がありました。
どうやら10月1日に内定式をやるとこはけっこう多いみたいですよ。
ちょっと緊張しながら行ったんですが会社の人に温かく迎えてもらうと嬉しいですね。
内定式では社長やら取締役やら所長やら偉いさん方を話を聞きましたが、うちの会社の特徴なんでしょうか、あまり堅苦しさは感じない、というより堅苦しい雰囲気を嫌う感がありました。
っと言ってもけっこう厳粛な雰囲気の中真面目な話を沢山聞いたわけですが。
宿題も出たし…。


その他と近くのレストランを貸し切って懇親会。
それぞれのグループに分かれて歓談後、クイズ大会が行われました!
そしてうちのグループは見事優勝!商品としてニンテンドーDS Liteをそれぞれ1人ずつもらえました!!
ちなみにうちのグループは個性的なやつばかりで、やたらテンション高い飲み会特攻隊長、やたら秋葉系の知識を披露してくるオタク、いかにも理系!って感じの無口なメガネ君など様々…。
特に仲良くなったのは関西弁バリバリの京都人で、関西弁がとても心地よかった~。

あと会社の先輩で岐阜出身が2人いて、いろいろ目をかけてもらえたのも嬉しかったです。
地元トークもできたし、その人に「君は社交性があるからどこに行っても大丈夫!」と言われかなり嬉しかったですね。
でも本来は人見知りなので初めての人だらけで無茶苦茶疲れました…。
新幹線で帰ってきてそのままバイト直行なのもきつかった…。
でもバイトやってたらだんだん元気になってきたのでやはり屋久島旅行以降体力がついてきたのかもしれんな~。

いよいよ社会人だという実感がでてきたのでそれまで学生生活を満喫しなきゃな!
ちなみに昨日の説明だと東海圏で働く可能性が1割アップしたかも。
8割関東、2割東海ってところでしょうか。
どこに行ってもベストを尽くします!
10:50  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。