*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.23 (Mon)

懐かしくない同窓会

最近いろいろあったのでちょっとまとめてみます。

先週水曜はBAGUでのライブ
まずは聞きに来てくれた方々ありがとうございました!
今回BAGUでは3回目になりますがそれぞれテーマを持って取り組んでみました。
1回目は今までの集大成ということでそれまでやってきた曲のなかからピックアップ、2回目は1stで今までの自分、2ndで新しい自分の曲を取り組み、3回目はこれから進みたい方向の曲でライブを構成してみました。
3回を1クールみたいな気持ちでやったので次回のライブのテーマは原点回帰かな。
しっかりと地に足つけたライブを目指そう!

んで土曜は昼と夜2つイベントがありました。
昼からは名古屋市科学館のプラネタリウムを見てきました。
このプラネタリウム、はっきり言って甘く見てましたが土曜ということもあってか列がならんでました。
何年かぶり(小学校か中学?)に見ましたがたぶんその頃と比べて投影器の技術も上がってると思われなかなか見ごたえがありましたよ。
時間も50分間とけっこう長いので1つの映画を見ているよう。
とっても癒されるのでお勧めですよ。

夜は研究室の同窓会。
直前に先生から司会を命じられるも無難にこなす。
無難すぎて何も面白くない司会をこなす。

1次会は普通でしたが2次会がかなり熱かった!
西柳ヶ瀬にある「WINE HOUSE POISSON」ってとこで飲んだんですが所謂「Bar」ってとこですね。
ほんとに狭くてそれがまたいい雰囲気を出してる。
ジャズバーならいくらでもいったことあるけど純粋なバーには言ったことなかったんで興味津々です。
んでそこにいる生粋のバーテンはやはりすごかった!
俺のようなエセバイトバーテンとは違い知識が豊富で非常にためになる話を沢山聞けてよかったです!
今度お客さんに聞かれることあったら早速使おう。
それにしても最近日本酒もいける口だとわかった。
わかったけど強さは変わらないから意味がない…。
1番好きなのは焼酎だし日本食が年々うまく感じるなぁ…。


んでその後友達んとこに泊まったんですがそこで久しぶりに出会ったのが漫画「寄生獣」。
かなりグロイ漫画ですがテーマが深いのでとても面白くて中学時代に読んで気に入ってたんですがこれも何年かぶりに再会しました。
そのときよりだいぶ年はとったけどそれでも深いなぁ。
借りて一気に読破してしまいました。


それなりにイベント続きでしたが次は花火ですかね。
リアルにどうしようかな…。
スポンサーサイト
18:35  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.17 (Tue)

連休

この連休こそどこかへ遊びに行こうかと思ったが結局行けなかった…。
いつものように音楽との日々。
でも練習できる貴重な機会があるだけでもよしとしなな。

土曜は名古屋へレッスンへ。
毎度の事ながら自分の実力のなさが露呈されへこみ、新しい挑戦に胸躍るといったところです。
天国と地獄を両方味わえる時間…。

日曜はビックバンドの練習。
なんだかいろいろと形になってきた気がする。
しかし、社会人ビックバンドでは全員そろうことがいかに難しいかよくわかる。
病気とかどうしようこともないこともあるしね。
誰かが休むことを前提として練習を計画しないとコンマス失格だなと感じました。

月曜日はビックバンドのパート練習。
練習は自宅でやったんですが、人を家へ上げるのは何年かぶりなのでちょっと新鮮でしたね。
っといっても離れみたいなところで練習しただけですが。
でもパート練習は非常に中身の濃いものになったと思う。
普段なかなかサックスだけを重点的にできないし、話し合いも合奏ではしにくいのでこれは効果高いわ。
5人ともみんなバラバラな表現だったけどリードとの距離がはっきり感じられたので方向性も見えてきたし。
他のパートも近いうちにやってください!


そして明日はBAGUライブです!
やっぱり生音が一番ですから興味のある方是非来てください!
14:36  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.10 (Tue)

器の大きさ

昨日はテナー会でした。
新1年生が新たに加わり、これで1世代1人ずつ、合計6人!
たぶんパートとして分ければいろんな意味でニュースタ最大派閥といったところか。
飯は何か冷たい麺類というアバウトな計画だけ立ててカネスエ行ったんだけど冷麺とかが見つからなくて代わりに見つけたのが「るみばあちゃんのさぬきうどん」。
これは3食入りで500円もするので普通のうどんと比べると結構高いですよね。
でも釜玉で食べたらやはり普通のよりだいぶうまかったです!

新1年生の子にいろいろジャズテナーについて教たりしながら歓談し、現役生は次の日早いのでお先に帰りました。
残った3人でテナートップ会談。
そこで俺は自分の器の小ささを知りました…。
これをいい機会とし器の大きな男を目指したいがはっきり言って俺にはその感覚が意味不明なんです…。
結局朝の4時まで話し込みましたが答えはみえなかった…。
大人の器を手に入れるのはどうやら先の話のようです。
12:21  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.06 (Fri)

セレブリティ

最近とんとやる気がないので今週は遊ぶ予定がだいぶ入ってますがちょうどよかったです。
どのくらいやる気ないかというとたぶん院生始まっていらいのやる気なさ…。
だから今週はなるべく遊ぶ予定を詰めます。
たぶん遊びまくれば自分の性格上不安になってくるから来週から気合入るという寸法ですがどうなることやら…。


ってわけでおとついは映画、そして昨日は焼肉です!
しかもこの焼肉、ただの焼肉ではないです…。
バイト先のメンバーでお疲れさん会みたいな感じで食べに行って、事前にちょっといいところだとは聞かされてました。
しかし、店につくと、まず店の構えがやたら高級感あふれ、駐車場の車も高級外車だらけ…。
えっ、これいいのか…とか思いながら中に入るとジャズが流れてちょっと暗めの照明のまたいい雰囲気。
そして最初はよくわからないのでママさんがいろいろ注文してくれました。
その中でも絶品は「焼きしゃぶ」ってやつでちょっと焼いたらすぐネギを巻いて食べるですが、これまたやたらうまい!!!
口の中でとろけるとはまさにこのこと!!!
そしてその恐るべき値段は…この値段なら少なくとも俺なら一宮の安くておいしい焼肉屋「山力」でお腹いっぱいたべれます…。
その後食べたカルビ・タン・ホルモン・地鶏等々も今まで食べたものがウソだと思うくらいの味でした…。
ママさんは食べたいのあったらどんどん頼んでいいよといいますが勇気が無くてどんどんは頼めなかった…俺って小市民…。
ちなみにチャンジャ1人前700円…ありえない…。
最後の締めで食べたチャンジャ茶漬けも最高にうまかった!!!
上質の味というものを堪能できたいい体験でした!
いったい5人で合計いくらになったのか恐ろしくて(ってか失礼なので)聞けませんがこれからもビシビシ働いて報いるつもりです!
ほんとにBAGUは最高です!
http://www.bagu-jazz.com/
15:28  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.06 (Fri)

憑神

7・4に田村正和主演の映画、ラストラブを見に行く予定だったんですが残念ながらすでに昼1回の上映となっていたので諦めました。
昼の上映は高いけどシネマイレージカードの無料分がたまったから土日にでも見に行こうかな。
でも男1人でラブストーリーは辛いな…。


んで憑神見てきました!
ストーリー(goo映画)
時は幕末。別所彦四郎は、下級武士とはいえ、代々将軍の影武者をつとめてきた由緒ある家柄の出。幼い頃より文武に優れ、秀才の誉れ高かった彦四郎だが、戦もない平和な世においては影武者の出番などあるはずもなく、毎日暇をもてあますばかり。出世はもはや神頼みしかないとすがる思いで祈ったお稲荷様は、なんと災いの神をよびよせる稲荷だった……。人生のツキに見放され、不幸の神様にとりツカれ愛されてしまった男の運命は?


この映画、はじめはさっぱりです。
1人目の災いの神がでてくるまでは何を見せたいのかよくわからんです。
しかし、それ以降になると方向性が見えてきて伝えたいことがわかってきます。
そして最終的には気持ちいい!って流れでした。
主人公の彦四郎はほんとにまっすぐで、いろんな災いの神と出会った先に自分の生きる道を見出し突き進んでいく様が気持ちよかったです。
自分も従来までの日本人にあったような誇りをもった生き方をしたいもんです!
そしてもう1つの見所は森迫永依!
実写版ちびまる子ちゃんでまるちゃん役やってたあの子です。
とにかくあの子がむちゃかわいい!
そして最後のセリフ「大好き!もうどうしようもないのさ!」にはガツ~ンときました。
将来あんな娘がほしいもんです、と24才で思うのはやばいだろうか…。


ただ残念だったのは主役の妻夫木聡の演技が若干…。
「どろろ」のときも思ったんですがあれはちょっとどうなんだろう…。
周りがかなり豪華なメンバーだっただけに残念です。


でもこの映画、彦四郎の迷いながらも自分の道をみつけまっすぐに生きる様や、森迫永依が最高にいいのでけっこうお勧めですよ。
15:27  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.03 (Tue)

亜熱帯ジャズ楽団

ってのはうちの先輩が追いコンのコピーバンドでやったバンド名ですが…

7・1に日本が誇るラテンビックバンド「熱帯ジャズ楽団」のライブを聞きに行って来ました!!
ビックバンドをやってる人間なら一度は聞いておきたいバンドだと思いますが今まで機会を逃しておりました。
ついに今回その機会を得まして、さらにチケットはBAGUのママさんに就職祝いってことでもらったのでなんと無料でいい席(つてでもらった)をゲットしました!!

んで内容は、かなりエンターテイメント集団だしラテンだし楽しいだろうな~とは思ってたんですが予想をはるかに超える楽しさ!!
リズムがむちゃくちゃ心地よくて最初から最後まで体がうずきっぱなしです!
ちょっと辛口になりますがアマチュアビックバンドでリズム隊(ピアノ+ギター+ベース+ドラム)のビートがいいところってあんまりないんですよね…。
しかし、熱帯ジャズ楽団は日本を代表するパーカッショニスト・カルロス菅野さん率いるリズム隊がいるんだから当然っちゃ当然ですね。
そして最後の曲とアンコールでは会場総立ちでえらいことになってました。
あんな中でソロ吹いたら最高に気持ちいいだろうな~。
とにかく最高でした!!!


あと、MCとか曲順、進行とかもかなり参考になりました。
こういったことを積み重ねて自分のバンドにどんどん還元していきたいですね。
ちなみにもう一度宣伝しますが自分が所属するH.R.S Swing Orchestraが9月15日に岐阜ドリームシアターにて初ライブを行います!
ブログもあります(まだ内容は薄いですが…)ので是非チェックしてくださいね!
http://hrsorch.seesaa.net/
12:08  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。