*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.02.20 (Tue)

THE GENOME WAR

最近は電車移動や待ち時間が多いので本で暇を潰してますがその中で一番面白かったのがこれ!

THE GENOME WAR(邦題「ザ・ゲノムビジネス~DNAを金に変えた男たち~」)ジェイムス・シュリーヴ著



簡単にストーリーを説明するとヒトゲノムプロジェクト(人間のDNAを全部解読する計画)で起きた公のプロジェクト(つまり国単位で動くプロジェクトで、ヒトゲノム計画の場合は世界の研究室で分担して行われた)とセレーラ社というアメリカのベンチャー企業との競争を書いたドキュメントです。
まさに題名通りの「ゲノム戦争」という感じで、どちらが先に解読するか熾烈な競争がなされました。
その中でもセレーラ社のクレイグ・ベンターが中心に話が進みます。
彼はとにかく他の人が夢だと思うことを可能だと信じてどんどん突き進む恐るべき行動力をもった人物です。
また、他の人の才能を見抜く力の持ち主でもあり、リーダーとしてプロジェクトを強力に推進していきました。
まぁ1社で国際プロジェクトに喧嘩売ろうってんだからかなり無茶な話ですよね。
でも実際にそれを成し遂げちゃったのが恐ろしいところ…。

たいていヒトのゲノプロについて話す場合、このセレーラ社は悪者として書かれる場合が多いんですが(自分もそう考えてました)、この本を読んでるとそうならざるえなくなった経緯もわかります。
研究成果をビジネスとして利潤を追求するために使用する経営者と研究成果を自らの名誉のため追求する研究者との衝突や、国家機関に属する研究者と会社に所属する研究者の衝突などなど一生交わることの無い平行線がリアルに書かれています。
この本は理系の専門書というよりまるで映画のような壮大さを感じ、みるみるその世界に引き込まれました!
ほんとに面白いので、ビジネスや理系話に興味がある人にはかなりお勧めの本です!!
スポンサーサイト
18:56  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.02.18 (Sun)

出張気分

2/17
今まで新幹線使って東京行くっていったら東京駅しか使ったことないけど就活では品川ばかり使ってます。
使うまでは品川なんて聞いたとこない地名のとこに駅なんか作って意味あんのかなと思っていたら…全然栄えてますね!
ってか東京の駅周辺はどこ行ってもなんだかんだで栄えてるわ。
岐阜羽島とえらい違いだ…。

んで今日はせっかくなので品川駅にある「品達ラーメン七人衆」ってとこでラーメン食べてきました。
1人でスーツでラーメン食べてるとほんとに気分はサラリーマンです!
そこには名前のとおり7つのラーメン屋が集まってるとこです。
最近こういうの多いですよね、名古屋にも名駅とサンシャイン栄の2箇所あるし。
んで品川では有名な「なんつッ亭」ってとこに入りました。
どこにはいろうか迷ってたらやたら行列できてたんでこれは並ばねば!と思いまして。
そこのラーメンはまず見た目が違う!スープが真っ黒!!
明らかにこってり系でこいつはどうなんだろう…と思って食べるとやっぱりこってり…。
っと思ったら食べてくうちにそのこってりが気にならなくなり、気づいたらスープ飲み干してたし!
これは行列できるだけあるな~という感じでした。
これから就活で東京行く機会がまたあったら(ってかある)品川の7店舗制覇してやろ!
あと高田馬場がラーメン激戦区と聞いているのでそこも機会があればよりたいな~。


それにしても毎日恋人から返事をまってる気分です。
メール来ないかな…手紙来てないかな…電話こないかな…。
合否結果よ早く来い!!
02:31  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.02.18 (Sun)

東京進出!

2/13
明日はこの就活期間で初の東京進出!
これ以降は大阪と東京での面接やら説明会がちょろちょろあるかな。
でも大手なんだから名古屋でも開けよと言いたい…けっこう交通費かかるからな…。
どこまで就活にお金をかけるかはその人しだいだけど、自分のポリシーとして学生時代の稼いだ金は自分の成長のためにつかわんと意味がないので結果的にはどんどん使うべきなんやろな。
もちろん遊びに使うのも全然いいけど、一番いかんのは中途半端な金額を貯めることやと思う。


現在のところまだ合否がでる時期じゃないから俺の面接の仕方が良いのか悪いのかがよくわからん。
落ちたら直す部分がある、またはその会社と相性が悪かったということなんだけど結果がでんことには検討できんし、でも面接は続々とあるしで困るな…。
でもグループ面接だと周りの人と比べれるからけっこうわかりやすい!
中には聞かれてもいないのに自分の短所をしゃべりだすやつがいて、心の中で「あいつは落ちたな…」、とやらしことを考えてたりする。
うぬぼれてますが…グループ面接で今のところ自分よりいいプレゼンしてたやつはいない!と自負してます、って言ってて落ちたりしてね…。
んで今日は初の個人面接だったから全然手ごたえがわからん!
しかも今までの面接と雰囲気がだいぶ違ったしあれはまずいかもな~。
また1つ勉強になりました…。


現在は就活中期ってとこでしょうか。
今いえるのは早く1個内定がほしいぞ。
02:30  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.02.18 (Sun)

幸せのちから

2/11
映画見てきました!
前の映画がいまいちだったからなるべく早くいきたかったですよね。

ストーリー(Yahoo!映画より)
骨密度を測る新型医療機器のセールスマンとして生計を立てるクリス(ウィル・スミス)は、大儲けを見込んで買い取った機器を思うように売ることができず、家賃や税金を払えない状態に陥ってしまう。妻のリンダ(タンディ・ニュートン)にも去られた彼は、証券会社の正社員を目指して養成コースを受講しようとするが……。

この映画最後はかなり気持ちいいです!
しかしけっこう辛抱はいりますが…。

この映画は実話を元にして作られたものなんです。
そして、いわゆる最低限度の生活ってのを下回るとほんとに辛いんだなということがヒシヒシと伝わってきます。
ちょっとネタばれしますが…アメリカの制度がどうもそうらしいんですが、税金を取るために一方的に口座から徴収できるみたいで、自分の全財産を全部取られてしまうのでほんと恐ろしい国ですね…。
あと「金の切れ目が縁の切れ目」ってな感じでどんどん周りから人がいなくなっていく様も悲惨でした。
少なくとも自分は自分が辛い時に去っていくような女性と一緒にいたくないですね。
でもああいう時の態度ってけっこう女性はシビアな方が多いというイメージです…。

でも最後はほんとに気持ちがよかった!
終わりよければすべてよし!
映画はハッピーエンドじゃなきゃいかんのです!!



ちなみにウィル・スミスは当然最高ですが、子役が実の彼の息子(ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス)なんです。
そしてその子供の演技もまた素晴らしい。
彼のかわいさもまた一見の価値ありかな。
というわけでサクセスストーリーをみて素直に面白いと思える人にはかなりお勧めです!
感動というより俺は見終わってなんだか嬉しくなってしまった、そういう映画です!
02:29  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.02.11 (Sun)

堂本剛の…

最近自分の趣味がヤバいことになってるとよく話します。
それはどういうことかと言うと…。


「俺の趣味はジャズでサックスやってるんだ。あと最近ダーツも始めたよ」


これ俺のこと知らん人が聞いたら完全スカしたやつだと思いますよね…。
めっちゃかっこつけてんじゃんってなります。
なんか自分でも「」読んでてムカッときますね!


しかし俺は漫画が好きなのでそこをクローズアップすると。


「漫画が好きでジャンプ、サンデー、マガジンは毎週読んでます。お気に入りはピューと吹くジャガーです」


こうなると秋葉系とはいかんまでも途端にそういう方々を連想しますよね。
こっちはこっちで「」読んでて悲しくなります…。



まぁクローズアップしなきゃいいんですが…。
現在のところ趣味はジャズ(広い意味で音楽)、ダーツ、漫画、映画ってとこでしょうか。
最近就活してるからこの「趣味」というものをあらためて見直してるんです。
特に音楽。
最近、音楽友達が仕事に就いたら音楽活動やめるって言ったので心底ビックリしました!
俺の中に彼がやめるなんて考えもしない選択だったからほんとに驚いたんです。
それは俺自身の選択の中にもないものでした。
でもはっきり言って自分も仕事を趣味でないがしろにはしたくないんです。
うまく生命に触れる仕事が出来たらそれを極めたい!
でも音楽のない人生は考えられない!


けっこう葛藤してますが、実は答えなんてわかってるんです。
就活では自分が今やりたいと思える仕事に就いて、仕事を始めたらいかにして両立させるかを考えるしかないんです。
音楽活動を頭にチラつかせながら仕事選んだらたぶん後から後悔する、そういう性格なんです。
何よりやってみないとわからんしね。
でも葛藤すんのはしょうがないでしょ、音楽好きだからさ。


さて、俺の人生は岐路に立って益々面白くなってきやがった!
新しい計画が現在3つほど進行中なんでそれもどうなるか楽しみだし!

でも…

正直しんどい!
15:02  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.02.04 (Sun)

本領発揮!

昨日の夜は飲み会、ってか焼肉に参加。
久しぶりに焼肉食べたけど豚軟骨が安いくせにやたらうまかった。
途中参加だからちょっとしか食べてないけど焼肉は年に1,2度くらいしか食べたくならんからちょうどよかったかな。

んでその後移動し、初Wii体験をした!
全然興味はなかったけどやってみるとなかなか楽しいもんです。
でもあれは友達が集まった時にちょっとやるのが面白いと思うから買いたいとは思わんな~。
でもほんとに面白かった!

その後詳しくはかけないけどある団体について非常に熱い議論がなされた。
それも深夜の3時4時、だから帰ったのは5時過ぎくらいか。
俺もニュースタに所属してた時は生意気にもすでに1,2年生の頃にこのサークルをなんとかしなきゃとずっと思ってて自分の代でどうにかして変えてやろうと思ったもんです。
誰かが良くしてくれるなんて考えてたら一生変わらないし、もともと悪いんなら変化に失敗しても問題ないしね。
んで周りを変えるにはまず自分が変わらなきゃいかん、説得力を持たせる何かをもたなきゃいかん。
だから必死で音楽やジャズや組織のシステムについてかなり勉強してた時期がある。
その結果、少なくとも俺は自分の代を他に誇れる代だと思ってます。
独りよがりかもしれんが他のどの代よりもサークルとしてしっかり機能してたと思う。
バンマスがバンマスらしく、コンマスがコンマスらしく、マネージャーがマネージャーらしく、HP係がHP係らしく、etc...。
これって当たり前だけどけっこう難しいですよね。
自分はこれまた生意気にも1年生の頃からコンマスになるつもりでいろいろ勉強してたからこれは大きかったと思う。
サックスの師匠にギターについて質問したのは俺ぐらいじゃなかろうか。


でもたぶん今のニュースタに入ったらまた昔と同じことを思うだろうな…。


ってわけでこれからはその団体の改革に期待だな!
昨日の関係者はコメントしないでね。
17:59  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.02.02 (Fri)

就活日和

今週は月~金まで全部週活なんで毎日スーツを着て、電車にゆられて頑張ってます!

それにしても水曜はやばかった…。
前日にバイトが遅くまであったため3時間も寝れず、次の日6時半起床でバスにゆられながら1日中行動してました。
気持ち悪くなるくらい疲れた…。
でも今日を含めこの4日間は手ごたえのある毎日でした。
やっぱり何でも行動してみないと見えてこないものってありますよね。
行動して初めて自分が「井の中の蛙」状態だったことに気づき、そこで初めて成長できる。
「無知の知」ってやつの真髄はおそらくそこにあるんでしょうね。
たぶんまだまだ自分のなかに「井の中の蛙」になってる部分がたくさんあるから就活という貴重な体験を肥しにせねば。
ほんとに疲れるのは確かだけど成長のために「負荷」ってやつはかかせないです。

でも最悪な面もでてしまった。
火曜のバイト中に初めて不満丸出しにしてしまった…。
もちろんお客さんにじゃなけど。
直接的なことは言ってないけどかなり声色と表情にでてただろうな…。
反省です…。
おそらく不安になってる自分ってやつが疲れとともに表にでてきたのかも。
まだまだ修行が足らん!しっかりしろ俺!


今日の夜は時間が空いたのでこうやって日記かいてますが、今サックスの練習中でもあります。
あまりに疲れて吹けなかったので久しぶりに吹くといつもの百倍楽しい!
3日吹いてないから音色がクソみたいになっちゃってますがこれはしょうがない。
楽器でストレス発散して明日も頑張るぞ!
16:37  |  大学  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。