*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.28 (Tue)

有終の美?

ちくしょ~!!!
卒論終わったぜ!!!
やったぜこのやろう!!!

でも遠くで先生がニヤニヤしてたのが気になる…。
あの人がニヤつく時は絶対ろくなことがないからな…。

でも嬉しい!!!
スポンサーサイト
15:00  |  研究  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.27 (Mon)

卒論イブ

いよいよ明日は卒論発表。
これが終わればとりあえず一区切りつく。
あ~はよ終わらせたい!
発表練習はある程度自信がつくぐらい練習したからあとは質問だな。
質問で怖いのはレベルが高い質問じゃなくて低い質問。
なぜかというともしその質問がたまたま自分の勉強で抜けてる部分で答えられないと非常に恥ずかしい思いをすることになる…。
だからむしろレベルの高い質問であって欲しい!
理想はどんな質問もさらりと答えられればいいんだけど教授陣は思いもよらん質問してくるからな…。

それにしてもこんな時に限って風邪ひいてるし…。
普段こんな季節にひくことなんてめったにないけど最近周りで流行ってるしそのせいかも。
治ってきたかな~っと思ってたら今日の朝起きると明らかに喉に違和感が!
声を出したら完全にいかれてる…。
咳もかなりでるからしゃべりづらい。
そしてこんな時にもバイトしてる俺。
でも実は忙しい忙しいといいながら人は意外と時間を持て余すもんなのでそうするくらいならバイトした方がいい!という強引な結論で納得してます。
実際今日の夜時間があっても持て余すだろうな。

でもほんとは風邪ひいたら素直に布団で寝るのが一番です…。
22:54  |  社会・政治  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.25 (Sat)

Live@AM'

20060225124523
昨日の発表練習ではパワーポイントこそほぼ完成してるけど発表そのものは練習不足といった感じだ。
話す内容を完全に把握してないとポインターを使って説明するはずがなかなか頭と体がリンクしず気づくとずっと話してるという事態に陥りやすい…。
話す内容もまだまだ改良の余地ありなのであと数日あがくことにしよう。

んで夜は久々のライブ!
AM′という初めてのお店で元フィリピンパブみたいなお店らしく中もそういう雰囲気でした。
演奏場所はさもライブステージ!というところでやってて気持ち良かったです。
しかしまだ始めたばかりらしくお客さんも少ないのが残念ですね。
来月かそこらからホットペッパーに載るそうなので是非チェックしてください!

ちなみに写真は二階から撮ったものですがちょっと見にくいですね…。
12:45  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.20 (Mon)

花粉症に隠れて…

花粉症だと思ってた症状からだんだんと風邪かなと思う症状に変わり、程度は低いけど風邪をひいてると今日初めて自覚した…。
めったにない頭痛とかが起きたり、ずっと咳が出たりしてたけど食欲もあり体のだるさもなかったからほっといたら完全にひいてしまった。
やっぱりひき始めが肝心ですね。
近頃流行ってるみたいなのでみなさん気をつけてください。

今日は初卒論発表練習日。
いつものようにスペルミスはあるものの前半部分は誉められたと思う。
突貫作業の割りにはよかったわ。
でもやはり後半部分は指摘が多い…。
説明が足りないと言われるが自分のやる分野は比較的新しいので説明しなきゃならん語彙が多くとても時間内にまとめられん!
しかしルールの中でやるから試合は面白いわけでなんとか時間内におさめてみせる!…つもりです。
それには今まで以上にポイントをついて発表する必要があるから改良には頭を悩ましそうだ…。

ちなみにこんな体調ですがバイトしました。
こういうのはえらいとは言わず体調管理ができないアホと言うんですね…。
明日は1日寝ながらパソコンいじってよっと。
22:42  |  研究  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.18 (Sat)

BSE

今更だけど狂牛病問題。
農学部なんで専門分野なんでいろいろ勉強したんですが今ニュースで驚くべきことを報道してました。
アメリカでBSEについての認知度は十数パーセントで知らない人がほとんど。
何故なら肉食業界がかなり力をもっていて報道などに圧力をかけ、さらにブッシュの選挙時に大量の献金をもらってるから政府の重要ポストにその業界人が何人もついてるらしい。
食べる人も毎日食べてるから大丈夫とか言ってるけどほんと浅はか。
狂牛病の原因であるプリオンタンパクはかなりの潜在期間があり極端なケースでは十数年後に発症することもあるんです。
しかも症状はいわゆる痴呆症みたいなもんでこの病気は報告義務がないから隠蔽しようと思えば簡単にできるんです。
未だにに検査方法も完全に信頼性のあるものまで確立してないのに安全だと言い切る時点でおかしい。
ほんとに安全なら全頭検査してもう一度信頼を勝ちとればいいのにしないのはやっぱり理由があるんだろな。

日本とアメリカの要求が食い違うのは当然で日本は食の安全を心配するけどアメリカは企業の儲けを心配するから平行線のままだわな。

というわけでアメリカ牛を食べるからには数年後のリスクがあることをお忘れなく!
病状がでた人を見るとゾッとして食べる気はなくなると思いますよ。
22:42  |  研究  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.18 (Sat)

天才肌

卒論発表へ向けパワーポイントを作成しつつあるんだがこれが難しい。
論文とちがってかなりセンスが必要になり時間をかければいいってもんでもない。
いわゆるひらめきというやつが大切でいろいろいじりながらそのひらめきが来るのを待ってる感じだ。

あとパワーポイントの発表は個性がかなりでると思う。
自分が作成する時に大切にすることはとにかくすっきり作ること。
必要ないアニメーションを使ったりしてうるさい感じのは好かんね。
んでその発表で伝えたい内容を絞り分かりやすくするのを大事にしてます。
自分がやった実験だと思いいれあるから何でもかんでも言いたくなるけどそれじゃいかんよね。

と言いつつこれがやってみると難しい…。
焦点を絞るってのは第三者の目がほんとにしっかり培われていないとダメなもんでこれは音楽にも言えますね。
1人よがりはダメだと。

あ~早く神が降りてこんかな。
00:27  |  研究  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.17 (Fri)

新たな悪の組織

重大な事実に気づいた!
なんと大学院入学手続きが明日までだったんです!
てっきり3月頃だと思ってたからほんと気づいつよかった。
しかもその気づいた理由は偶然だったのでまさに危機一髪!
何故かうちの学部だけ1ヶ月も締切が早いのでこれは他にもびびったやつがたくさんいるんじゃないかな…。
なんでこのくそ忙しい時期に面倒なことやらせるんだという感じだがなにやら学務の陰謀を感じるな…。

今日の夜は気になってたラーメン屋に行きました。
その名も「ごあす」!このレポートはホームページにアップしておくのでチェックしといてください!
かなりお勧めです!
01:27  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.15 (Wed)

キャシャーン

今日は1日ぐうたら過ごしたんですが夜にビデオを見ました。
キャシャーンという映画は扱っている内容に出口が無さ過ぎて人によって取り方が変わってきてしまうものだと思います。

自分は次のようなことを感じました。
争いを止めるには憎しみの連鎖を止めるしかない。こんな当たり前のことを思いつかないからどっかの国はテロに対し武力しかないと言う。しかし憎しみというのはそうそう簡単に止められるものじゃなくて例えば自分が特別な思いを抱いている相手に何か災難にあった時、その対象を恨むなと言われても簡単にはできないだろう。災難は何も大きな事件じゃなくても日常に起きる小さな出来事で十分だと思う。少なくとも俺なら我慢できない。
特別な思いにはいろいろな形があると思う。
家族愛、友愛、恋愛などなどたくさんあるだろう。
そういう思いが争いや憎しみを生むのならどうやって生きればいいんだろう。
でも映画の登場人物のセリフで許せる気持ちは誰の中にもあると言ってたのでそれを信じたい。

少なくともくだらないナショナリズムや金、保身のために誰かを落とし入れることはしないだろう。
21:27  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.15 (Wed)

グレートチャンピオン

研究室配属をへて~
実験をへて~
卒論をへて~
発表をへて~

へ続けることが肝心なんだよ!!!

気は確かです。
15:57  |  その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.15 (Wed)

芸術は難しい…

オリンピックで男子フィギュアスケートを見てたけどこの年になってやっと良さが伝わった。
高橋大輔選手すごい!
初心者から見ても分かるミスがあるので残念ながら点数は伸びないだろうけどなんか凄みがあってて曲の雰囲気がまじまじと伝わってきた。
これなら金メダルとるような人はもっとすごいんだろうな~。

と思ったら金メダル大本命と言われてる人はめちゃくちゃうまいけど白々しく見えるのは俺の目が節穴なのか…。
03:21  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.15 (Wed)

駄文1

久しぶりのゆったりとした夜…。
こういう時は普通なら早く寝てゆっくりするもんだけど自分の場合は意味もなく起きてる場合が多い。
ほんとに目的もなくただ起きてるってのは人生の無駄遣いのようで実は必要不可欠な部分なのかもしれない。

もうすでに卒論発表の練習の日程が組まれたし発表までに読んでおきたい論文ややっておきたい実験があるから目的はある。

結局何を言いたいのかと言うと、

自分でもよくわからん…。
02:24  |  その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.14 (Tue)

卒論提出完了!

ついに終わりました!
なんだか晴れ晴れとした気分ですね。

今回は結果が出たのがギリギリだったので間に合うか心配だったんですがある方法で乗り切りました。
それは「1日48時間法」です!
つまり朝起きて次の日の夜寝るって感じです。
正直自分は体力があるほうではないので毎日徹夜は無理ですがまともにやったら間に合わないのでこのサイクルで生活しました。
途中から慣れてきて意外と集中してやれましたね。
4桁を超える結果を処理しながらその場で考察していったのでお世辞にもできがいいとは思わないけどとりあえず形にはなったと思います。

これから発表がまってますがそれまでにやることはまだまだあるんでなんとかまともな発表にするためにラストスパート頑張りたいです!

でもとりあえず一旦休止ってことで明日は休もっと。
15:36  |  研究  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.09 (Thu)

ランナーズハイ!

とでも言うのだろうか…。
昨日から徹夜でやってたのに一切眠くならなった。
もともと夜型なんだけど寝ないというのはしない方だから自分でもびっくりする。

…。

というかおもしろくなってきたせいもある。
やっぱこの道が好きなんだなと再確認させられた。
勉強好きだし、新しいこと知るのが好きだし、自発的に行動してるのがいい結果をうんでるとおもう。
チームになると下っ端はどうしても受動的になるけど最近は全部自分で進めてるのがかなり影響してるな。

でもチームで動けないのは今後の人生でかなりの欠点となるからこれから2年間で学ぶべき所でもある。
チームの中での自分の生かし方…。


むずいな。

08:24  |  研究  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.09 (Thu)

うまいものにはわけがある

明朝5時前にボックスによったら電気がついてて驚いたことにヨースケがいた!

卒論締切間際の俺がいるのはしょうがないが何もこんな時間に練習せんでもいいのに…。
深夜1時に行けばS先輩はいるし…。

これがニュースタのドラム黄金期を支えてきた礎なんだなぁと深く感心しつつも何故途中で途絶えたか不思議に思う。
やはり環境が人を作るんだろうな…。

最終的には環境のせいにしてる時点で成長はみこめないけど最初の入口がいかに大事かよくわかる。
07:33  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.07 (Tue)

演出上の問題

うーん、眠い!
バイト後にパソコンと向かい合うのは眠気を誘うな…。
なんとか朝までに(正確には先生が来る前に)結果をある程度ださなかんからな~。
でもやっと狙ってるタンパク質が検出されてほんのちょいテンション上がった!
でもすぐ疲れと眠気が勝つけど。
まだ本命中の本命のタンパク質がでてこんからそれさえでれば嬉しいんだけど。
と書いてたらニアピンのタンパク質発見!
よく調べないとぬか喜びかもしれんが少しは身がある内容になるかもしれんなぁ。
なんとか寝ずに朝まで頑張るか!

まぁ実際疲れてるから「!」ってほどテンション上がってないけど気持ちの上でってことで…。
04:06  |  研究  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.06 (Mon)

真似占い

みゆまの真似をして俺もオアイーブ占いとやらをしてみた。

あなたは「祭官」です。
あなたは儀式や祭事をとりしきる、由緒正しき祭官です。英知を示し神聖。誇り高く、身分も高く、人々からの信頼も厚い職業です。物事に屈しない強さを持ち、じっくりと取り組んでいきます。さまざまなものを助けていきますが、出世するのに年数がかかります。

【ウィークポイントと対策】
あなたは言葉不足に陥りがちです。意志の疎通に重要な会話を軽視すると、落とし穴にはまるでしょう。人から誤解をうけないためにも、日頃コミュニケーションを心がけましょう。
*おっしゃる通りで。

【性格】
多くの人に夢を与える人。
現実的に物事をとらえ、行動に無駄がない。
自分のポリシーをしっかり持っている。
内面は、打たれ強く、忍耐力に優れ、物事に屈しない。
多くの才能を持つ。
じっくり腰をすえて取り組んでいく。
スロースターター。
逆に思いつきで行動すると失敗する。
時間をかけて磨くほど、大物へと成長する大器晩成型。
*多くの人に夢を与える!?
 多くの才能あったらいいなぁ…。

【人間関係の傾向】
人見知りしやすい。
うちとけるのに時間がかかる。
心を許した人に対しては、面倒見がよく世話を焼く。
人に安心感を与え、尊敬される。
反面、説明不足が原因で、相手に誤解されやすい。
来る者を拒まず、去る者を追わない人。
媚びない。
人に合わせるのは苦手。
間接的に、人を育てていく人。
*気持ち悪いくらい当たってる。でも間接的に人を育てていくってのがいまいちわからん。
 安心感を与えるってのはまとはずれか。

【恋愛の傾向】
恋の始まりになかなか気づかない。
恋をすると、自分のよさを相手にアピールしていく。
相手からアプローチされることを密かに望む。
心のなかで愛を暖かめ、恋を成就させるのに時間がかかる。
深い結びつきを求める。
愛する相手には、まめに尽くす。
恋のピンチには動じない。
いったん恋が実ると、意外につづかない。
熱心に口説かれると相手になびく。
なかなか踏ん切りがつかず、よりが戻ることもある。
*これも気持ち悪いくらい当たってて読む人が気持ち悪いだろうな。


だいたいこういう類のをやるとかなりの部分当たるんだよな。
たぶん長所、短所がはっきりしてるせいかもしれん。
もっといろんなとこをオブラートにつつむことを学ばねばいかんかな。

15:45  |  その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.06 (Mon)

村治進ライブ@BAGU

20060206005710
今日のBAGUでのライブは日本でも有数のスチールパン奏者、村治進さんのライブでした。
スチールパンは俗に言うスチールドラムのことでドラム缶にデコボコがありそこを叩いてピンポン鳴らす楽器です。
ライブの曲ほとんどがラテンやカリプソと言われるカリブ海の曲でふだん聞かないリズムなので面白いけど半端じゃなく難しい!
無意識にリズムに合わせるだけなら気持ちいいのに分析しようとしだすとさっぱりわからんくなってくる。
それでもかっこいいと思えるのはさすがプロだなぁという感じだ。

恒例のスペシャル賄い!
今日は茄子の辛口アラビアータとポテトのチーズ焼き、ブロッコリーのサラダ、たこのマリネです。
特にたこのマリネは絶品!
さすがママさんは料理がうまいなぁ。
しかしそれより気になるのが写真の一品。
その名も「バナナ酢」
バナナのお酢なんて初めて聞いたけど果たして美味しいんだろうか…。
どんな料理に使うかも想像できないけどこいつはそっとしておこう…。
00:57  |  バイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.05 (Sun)

ニューアイテム

今日はみゆまが教えてくれた衝撃的アイテムに出会った。
その名もセブラ!
サックスの首にかけるストラップである。
初めはストラップで音色がよくなるなんてかなり半信半疑だったが借りて吹いた瞬間驚くことにほんとに音がよく響いてる!
とくに自分は中音域がよくなったように感じた。
値段は7、8千円するみたいだけどこれは買いだな!

でも最近リガチャーが壊れ楽器も調整したいし金がやばいなぁ。
出来れば今は卒業旅行のためにとっときたいし。
う~ん、悩むところだ…。
03:00  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.05 (Sun)

から元気も元気?

さて、なんとか乗り切った一週間。
終わりよければ全てよしと言ったところだろうか。

次の一週間はまさに卒論との戦い!
結果が月曜の午前中にでるはずだからその結果をなんとか一週間以内にプログラムで処理してさらに出たその結果を考察しある程度中身あるものにしたい!
ってかする!
たかだか一週間くらい学校に缶詰めでも対したことないしやるだけやってみよ。

俺の知り合いのI氏は多分今頃一週間どころか1ヶ月くらい缶詰めしてるんじゃなかろうか…。
専門を極めるという行為はほんとに難しいもんだ。

実験は真っ暗闇の中で必死で出口があると信じて探し、やっとみつけた出口の先もまた真っ暗って感じだから精神力が半端な人はまず続かんだろうな。
さて俺にこの先続けることができるんだろうか…。
っと今考えても仕方ないから区切り時期である今は現時点での結果を求めて突き進もうと思う。
02:45  |  研究  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。